スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
ものすごくお下劣な話をするが、亭主や彼氏が目の前でお尻からガスを発する事、皆さんは許せるだろうか。

髪や目、肌の色が違えど、出るものは同じと言うことか?

昨日は、「Mちゃん、ガスあります!さあ、いこうか!さんっ、にー、いちっ 出たー(嬉々)」と言うゴードンの声で「ぎくっ」と目が覚めた。

ベッドから転がり落ち、涙目で逃げたが、奴め、「あ、あった、もういちかい イキマスヨー。さんっ にー いちー・・・」と続けかけたので、思い切り枕を放り投げつけた。

なんか、こういう男の子、幼稚園の同じクラスで必ずいた気がする。
じゃ、ゴードンは幼稚園児と同じレベルか?いまどきの幼稚園の児童なら、もっと賢い気もするが。

DSC06892.jpg
★ワタシ 忍者デス さんっ にー いち。(何かのパッケージを腕輪代わりに怪しい踊りを踊るてつお。)

さて、前回の記事で「和食が恋しい。」と叫んでみたが、今回は一回刺身を食べたくらいでは収まらない、ものすごいやつに見舞われたようである。寝ても覚めても、頭の中で丼や寿司が「フワフワー」と現れては消えるのだ。

「げ、幻覚まで・・」と、一瞬自分の食いしん坊さに嫌気が差したが、収まらないものは仕方が無いので、一人で散々出歩き、ロンドン内の和食を求めてしつこくさまよった。

※ちなみに、日本人が関わっていない寿司、和食風の店はロンドンに星の数ほどある。家の近所だけでも、「the sushiya」(そのままかい。)、「demae sushi」(そのままかい・・)など。

だが、今日、銀行残高を見て「げ」とのけぞってしまった。たった一週間で数百ポンド自分の和食熱のために使ってしまった。あほか!

今日から毎日ぺペロンチーノ決定か?スパゲティとチリ、にんにくなら棚に山ほどある。

う・・嫌だ。嫌だ。ぺペロンチーノは好きだが毎食は嫌だ。

どうも、私は本当に計画性が無いらしい。このまま毎日のように一人でランチをしたり、日系のお店で好きなように買い物をしていたら、数ヶ月ですっからかんになってしまうに違いない。

「工夫しろ、自分。」と、ぐるぐる無い頭で考えてみたが、さっぱり思い浮かばないまま、お腹だけは「ぐー」と鳴り始めたので、やけっぱちになって近所のスーパーまで出かけてみた。

さあ、日系も何も頼らず、普通にスーパーで手に入るもので、どうにかするんだ、モモグラモ!

DSC06898.jpg

購入したのは、LUMPFISHの偽キャビア。WAITROSEにあるのは知っていたが、どうも気が進まず、素通りしていたが、もはやこれまでである。

それから、同じくWAITROSEで鶏レバーも買い込んだ。元々、「レバーなんて焼き鳥屋でたまに食べればいい。」ぐらいの認識しかなく、しかもスプラッタが苦手なために、自分で下処理などめったにしなかった。

だが、この前友人が送ってくれた「日本のおかず」という本に鶏のレバー煮がのっていて、それを見て以来、猛烈に食べたくて仕方が無かったのだ。

他にも「かに味噌」と私が勝手に呼んでいるこれや、↓
DSC06897.jpg

スモークサーモン、アボガドなど色々買い込み、猛烈ダッシュで家に帰った。

DSC06896.jpg
★家にあった米を炊き、スモークサーモンと、アボガド、偽キャビアを乗せ、醤油とわさびで頂いた、その名も「えせ和食丼」


DSC06895.jpg
★バルサミコと醤油、しょうがと砂糖のみで煮詰めた、「鶏レバーの佃煮もどき」

正直言って、レバーを下処理している最中に、あまりのスプラッタ振りに倒れそうになったが、人間本当にやる気になればできるもんだなと、妙に感心したり。

やればできるでないか。どちらもかなり気に入った。イクラが食べたかった欲求が、なんだか少しだけ収まったのでよしとする。かに味噌もどきもそのまま食べられ、まさにかに味噌の風味。お酒のあてにぴったり、あー焼酎だけは自分で作れないなあ・・。

この話をゴードンにしたら、「誰でもホームフードが恋しいものだよ。」というので、「そんじゃあ何が食べたいの。」と聞いてみたら、「うどん デス!」と偉そうに胸を張っていた。本当か?

先週末も「ソーセージロールが食べたい!」と朝起きるなり言い放ち、近所の南アフリカンショップにすっ飛んでいき、庭で一人でBBQをしていたのは誰だ?

DSC06889.jpg
★ハイ、ワタシ ナンデス。

炭火のにおいをかいでいたら、「はっ、イカ焼き・・」と、また妙なものが降りてきた。

「ちょいと火を貸しておくれ。」
「ぎゃーナンデスかそれ」

おののくゴードン(イカ、タコが怖い。)を無視し、醤油を塗ったイカをBBQにおいてみた。うん、うまい、うしししし。あー、夏だねー祭りだねー。

「ワタシの BBQ・・・(涙)」

ゴードンがしきりに網についたしょうゆを気にしていたが、乗っけてしまえばこっちのものだもんね、わっはっは。

今度はスーパーの燻製さばでも乗っけてみるかと思ったが、さすがに近所から苦情が出そうである。

お互いにおかしなものが恋しくなるものだね、そう語り合いながら、良い週末を過ごさせてもらった。ありがとう。

もう少し工夫しなきゃ。工夫しないで愚痴を言ったらだめだ。

簡単にほしいものが手に入らない生活だから、学べることがたくさんある。感謝すべきこともたくさんある。
なんとも楽しい毎日じゃないか、そう思った。

★オマケ★
ランチでも満員の美味しいタパスバー&レストラン。お気に入りはししとうに似たパドロン・ペッパー。
「SALT YARD」
54 Goodge Street · London
W1T 4NA
020 7637 0657



にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
のんびりランキングに参加しています。楽しんでいただけたら↑ぽちっとお願いします。
スポンサーサイト
ロンドン・レストラン・カフェ・パブ | コメント(31) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。