スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
ロンドンに住んでいて、変なものが恋しくなる。

日本にいたころは当たり前に手に入ったものが
ここでは手に入らないか、べらぼうに高いので、
人が見たら「ぎゃー!」と叫びそうな工夫をして、
まがい物を生み出し続ける私。おなかさえ壊れなければいい。

今日の第一目標は、「明太子を作ろう。」

手に入れたのは、これ。
缶入りたらこ。

codroe3



最初にスーパーで見たときは、コーンビーフのような缶と
「ハンバーグみたいにして、揚げて食べましょう!」みたいな
缶に書かれたレシピがどうも食欲をそそらずに、敬遠していたのです。

でも、昨日、ふとした拍子にネット上の明太子ご飯の
写真を見てしまってからは、頭の中はたらこだらけ。

食べたい・・・。

そういえば、缶入りのたらこって売っていたなあと
スーパーのサイトで検索をしてみたところ・・・

あった!

・・・ということで、早速今日買ってきました。
缶入りたらこ。

コンビーフの缶のようなつくりで、どきどきしながらぐるぐると
缶の周りを一周、開けてみると・・

ぎっしり、プレスされたたらこが!

見た目、あまりよくない・・・。

しかも、プレスされていたので、しっかり四角の缶の形のまま。

大丈夫かなあ・・。

そのままいただいてみると、最高に美味しいとは言いがたいけれど、
何とかいけそう。

今回は明太子が食べたかったので、
明太子愛好者様や製造業者さまには
邪道だとブーイングされてしまいそうですが、
スリランカ産のチリパウダーとしょうゆを混ぜてみました。

どうぞ責めないでください、ロンドンで明太子なんて
めったに食べられないんですもの。日本にいたころは
お取り寄せが趣味だった私も、いまやサバイバル生活まっしぐらです。

さて、できあがった明太子もどき、お味の方は・・
たらこがやわらかすぎて、ぷつぷつ感がなくて
風味もまったく損なわれていることを除けば・・

食べられないことはない!

母がお歳暮代わりに送っていた明太子を思い出しながら
ご飯に乗せていただきました。

今日も食べ物に感謝です。

c0209612_252695_convert_20100301231026.jpg







にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
のんびりランキングに参加しています。楽しんでいただけたら↑ぽちっとお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
レシピ・和 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。