スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
皆さん、ごめんなさい。努力もむなしく、「ちいちゃい ぱちぱち様」会社がとうとう創立してしまいました。
(事の発端は、こちら→ゴードン独立?ピッツェリア・RUSTICA

すべてこの人のせい↓
DSC06625_convert_20100625201821.jpg
★ぱちぱち会社のぱちぱち様。


・・・・・・・・・・そいうのは冗談で、会社は創立したのだが、名前はあえてノーマルなものにすることに成功した。ほっ。

まず、本人に「ぱちぱち様と言う名前ではおかしい。」と納得させるのに大変時間がかかった。

何しろ、ナショナルギャラリーのゴッホのひまわりを見て、「なにこれ、ヘン。」と言い放った彼である。

たまたま日本からいらっしゃったツアーの方々がそこにはいたが、ゴードンのそのつぶやきに皆さんすっかり引ききってしまい、一瞬彼の周りは無人になった。

または、「ちいちゃくて かわいいもの みつやりました。」と蛾を手にかくまってにこにこしているような、そんなセンスの持ち主なので、「ぱちぱち様」をあきらめさせるのは本当に大変だった。

「いやだ!」とこのように暴れていたが↓
DSC06455_convert_20100625202002.jpg
★ちなみに私のかばんなんです・・。

「何でも買ってあげるから!」と、奥の手を使い、買収したのである。

あっさり要求を呑んだゴードンだったが、彼はものすごく日本のフィギュアが好きなので、「それじゃあ ベルベットさんと バルコリーさん の 人形 ほしいん デス。」と、つらつらわけのわからないことを言い出し、余計面倒なことになってしまった。

「人形以外でお願いします。」と卑怯な交渉をした結果、「はんこがほしい。」と次はわめきだしたので、内心胸をなでおろしながら、「よかろう。」と偉そうにOKした次第である。

本人は、「うれしー イイネー。」と反復横とびをして喜んでいたが、この程度で収まってほっとした。よかった。

なぜ印鑑がほしいのか不明であるが、嬉しさのあまりそこら中で印鑑を付き捲らないよう、見張らなければいけない。ものすごく面倒ではないか。

とにかく、いろいろとひと段落着いた。ゴードンも新たに、日系某企業のロンドン支店に転職が決まった。ゲームを作っていたり、出版していたりする会社であるので、本人は大喜びで、「毎日 ちこく しません!」と誓っているが、当たり前ではないのか?

そんなこんなで友人Mに付き合ってもらい、ご褒美ランチをすることにした。

L'Autre Pied

DSC06701_convert_20100625202801.jpg

ミシュラン2つ星をとっているPied a terreの系列で、こちらも1つ星と言うことだが、フレンチとモダンブリティッシュが混ざったような内容であった。

ものすごくおいしかったかと言われると分からないが、私の味覚は「焼酎と、こりっとしたひらめの薄い刺身があれば幸せ。」という当てにならないものなので、まあ聞き流してほしい。

のんびり外のテラス席で食事をいただきながら、なぜだか一瞬、10年前にフランス人のピアニストの知り合いに言われたことを思い出したりしていたのだ。

そのころ私は二十歳台で、その知り合いは、日本の国際ピアノコンクールに審査員として参加するため、来日をしていた。

毎晩のように顔を合わせていたが、たまたま食事をした際、私はいい気になりながら、フランスのどこどこのチョコレートのファンだとか、あのワインはおいしいなど、得意になり御託を述べた。

それを静かに聴いていた私より倍も年を取った彼は、「はあ」とため息をついたかと思うと、「私が君の年齢のころは、そんなお金があったら楽譜一冊か、コンサートの一番安い席のチケットを買い求めたものだがね。」とがっかりしたように仰ったのだ。

恥ずかしさのあまり真っ赤になった私だったが、ウィンクすると彼は続けた。

「君がうんと勉強をして、うんと大人になったら、そのときはもう一度一緒に食事をしましょう。」

あれ以来私の中で、「グルメを追求する」=「人生勉強を山のようにした、大人の贅沢」という公式が出来上がってしまった。

人生勉強をすっぽかしてまで、「グルメ、グルメ」騒ぎ立てることに、罪を覚えてきたのだ。

自分にはまだ、身分不相応に思えた。その時間があったらピアノを練習し、美術館に行き、街や遺産、自然めぐりをしようと決めた。本もうんと読もうと思った。

今では彼のあの一言に感謝をしている。

あれから10年がたち、ピアニストと言う仕事を病気でやめた今の私だが、その後もその彼とはずっと交友を続けてきた。

ところが、先日彼からメールがあり、「ロンドンに行くよ。」という。フランスに住んでいるので、お隣であるのだが、今までお互いを訪ねる機会がなかったのだ。

喜んでいると、メールの最後にこんな一言が。

「ゴードンと3人で食事でもしましょう。楽しみにしています。」

思わず目頭が熱くなったが、恥ずかしさもあり、嫌味たっぷりに返事をしておいた。

「10年前にあなたは私にこう言いましたよ、覚えていますか?」

彼からの返事には小さなスマイルマークがひとつと、この一文が添えられていた。

「遠いイギリスまで、よく来ましたね。がんばりましたね。これからも良い人生勉強をゴードンと続けてください。」

自分の10年は決してほめられたものではないが、見ていてくれる人がいるということを忘れてはいけない、そう改めて思った瞬間であった。

このブログを通して知り合った方々も、今の私と確実にどんなご縁であれ繋がってくださっているのだ。
友人、家族、みんな、すべてに感謝しながら、勉強を楽しく続けていきたい。



にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
のんびりランキングに参加しています。楽しんでいただけたら↑ぽちっとお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
ロンドン・レストラン・カフェ・パブ | コメント(25) | トラックバック(0)
コメント
ジーンとしました
何だか温かい話で、ジーンとしました。
人との出会いを大切にしたいと、改めて思いました。

会社設立おめでとうございます!
会社設立!?
とうとう設立されたのですか?おめでとうございます!
名前もぱちぱち様にならなくて、おめでとうございます!
そのフランスの方とはステキな出会いでしたね!
と、いうか、そういう鋭い意見を言われる人を
遠ざける人もいますから、
モモグラモさんが、人との出会いを
ステキに出来る人だと思いました!
素敵な10年だよ。
モグさんはゴードンに出会う為に生まれてきたんだと思う。その先生は、モグさんを心から祝福してるんですよ。きっと。信じあい、乗り越えていく相手があることは、素晴らしいと思います。
きっとモグさんがすごく才能があったから、辛口なことを言ったんだと思う。でも生涯独身でピアニストとして生きるのは過酷だと思う。バレエリーナやピアニストって、芸術を極めるなら、練習時間が7時間ぐらいいるし、結婚して続けるのは無理があると思うんです。
モグさんのピアノってすごく素敵な音色だったと思う。それが一瞬でも存在したことが素敵なんだと思います。モグさんのピアノの音色って聞いたことないけど、聞こえるような気がする。
Re: 会社設立!?
RISAさん、こんにちは!

ぱちぱちにならずにほっとしているモモグラモです。あうやくぱちぱちの妻になるところでした。

RISAさんのがんばっている様子をブログで拝見するのも、とても励みになっているんです、海外生活は楽しいけれど、やっぱりくじけてしまうこともありますから。

本当に出会いに感謝しています。

これからも、どうぞ仲良くしてください、よろしくお願いします:)
Re: 素敵な10年だよ。
涼一さん、ありがとう。きっと涼一さんはがんばっている人を応援しているから、分かるんですね、なんだかすごく嬉しかったです。
現役時代は、本当に一日8時間練習していましたよ。コンクールの前とか、たまらなかった思いがあります。みんなとご飯に行きたかったし、合コンも参加したことがない私・・。

でも、ありがたいですよね、良い経験をさせてもらいました。

実は前の結婚では、ピアニストの仕事が忙しくなり、私のせいで相手に迷惑をかけてしまいました。本当に申し訳なく思っています。

ピアノは大切だけれど、仕事にするには、私では役不足だった見たい。

でも、涼一さんのコメントがとても嬉しかったですよ、ありがとう。
久しぶり!
久しぶりにコメントにきたよ!
にしても・・・ゴーちゃん太った?
首が・・・顔が・・・
ピアニストの時は忙しい過ぎたよね。ピアノなんて大嫌い!ってなる前に一休み出来て「やっぱり好き」って思えるようになって良かったって私は思ってるんだよ。
それと、綺麗な写真ありがとうね♪
Re: 久しぶり!
あやちゃん、こんにちは!
さっきメールしたところ。

ごーちゃん太ったってみんなに言われるんだよね、甘いもの食べすぎ。

あやちゃんには全部、見ていてもらっているから、本当にありがたいよ。マネージャーが楽譜を持って事務所によく来たっけ。ランチ最中に抜け出してマネージャーと話したりしていたあのころ、ちょっとがんばりすぎていたんだよね。

これからはのんびり生きますーあやちゃんもね!
No title
ぱちぱち様からの脱出おめでとう!

でもごーちゃんのその個性を生かして、これからも何かやっていけたらいいね。
新しい仕事も上手く行きますように!早く日本でも会いたいけど、やりたいこと出来るチャンスは大事にしないとね!


先生との食事、早く実現するといいね!
素敵な再会になりますように。。。
あわわわわわ
びっくりした!本当にビックリした!
でもなんかちょっとだけワクワクしたけど・・・ネタでしたか!残念!

10年ぶりの食事会楽しんできて下さいね。
No title
こんちはー!お久しぶりです☆

ゴードンさん、シャチョさんですか!
ついにやっちまいましたね(笑)
確かに若干ほっぺ周りがふっくら。。
いやでも1ヶ月で3キロ増の私に比べれば
全然まだまだですよ。


いつもグルメ系のコメント見るたびにロンドン行きたくなりますわ。
早くどこでもドアできないかなー!
あるいは数時間で到着できる音速旅客機(笑)
こんにちは
東ロンドンの件でお世話になったyokoです。
その節はどうもありがとうございました。(移る時期についてはまだはっきりしていないのですが、今年の秋ごろになりそうです)

フランスのお知り合いの方、素敵な方ですね。良いお話をありがとうございました!それと旦那さまのお仕事、おめでとうございます!
No title
こんにちは!
お久しぶりです。モモグラモさんとゴードンさんの幸せそうな様子を見て、
こちらまでほんわか気分にになりました。
ゴードンさん、転職おめでとうございます!
ブログをご無沙汰していましたが、元気です。
よかったらまた遊びにきてくださいね。
No title
モモグラモさん。
あなたは素晴らしいっ!!

パチパチ様のお話からどうして
こんな素晴らしい話に転換できるのか笑
これからもその文章力学ばせてもらいます。

冗談抜きでフランスのピアニストさんの話
いい話で感動いたしました。
いい人に巡り会いましたね、モモグラモさん。
そして、良い話に巡り会えました、オイラ。
ぱちぱち様の阻止、おめでとうございます^^
てつおさんのやんちゃ話だと思っていたら
とっても素敵なお話で・・
思わず目頭が熱くなりました。。
素敵な出会いをされたんですね!
フランス人の方の言葉で怒りではなく
恥ずかしさで顔を赤くできるモモグラモさんも素敵な方です!
(逆ギレ大国日本ですからね。。)
素敵なお食事会になるといいですね^^

私の知り合いでも(ドイツ人とアメリカ人数人)
判子に憧れる人がいました!!
サインが一般的な国では存在しないものなので
みんな興味津々みたいです!!
Re: No title
ゆきの、ありがとう。
日本に帰ろうと思っていた矢先に決まった話なので、正直拍子抜けしちゃったけれど
本人は今週が今の仕事の最後の週になると言うのに、もうsのほうに気持ちが向いちゃっているみたいでね、
わくわくしてるから、よかったのかな、長くいたいって希望してるしね、まあゆっくり考えるよ。

年内には二人で帰るのでまた会えるよ!
Re: あわわわわわ
ハナさん、こんにちは!

私も、本当にひやひやしていました、ぱちぱちにならなくてよかった!

優しいお言葉ありがとう、楽しんできますね!
Re: No title
しのちゃん、お久しぶり!

体調が良いみたいで安心しました、しのちゃんにはもう1年以上あっていないんだよね、
素敵なお母さんになったしのちゃんに、また会いに行くから!

ロンドンは遠いよね。私も本当に、世界は広いなって思うよ。
南アフリカまでも遠いし、日本も遠いし、しいて言えばオランダへは1時間でいける 笑


今度お会いできるときにはかわいいベイビーがいるころだよね、ロンドンから
安産を願っています。
Re: こんにちは
YOKOさん、こんにちは!

あれからメッセージを返そうと思いつつ、いろいろ決まってからお話したくて
遅くなっています。

インタビューがうまくいかれたみたいで良かったですね、おうちは決まりましたか?
秋ごろにいらっしゃるんですね!楽しみです!一緒にいろいろお話しましょう!

お会いできるのを楽しみにしています、またメールします!
Re: No title
blue sweaterさん、お久しぶりです!

また遊びに来てくださってうれしいです、覚えていてくださったんですね!うれしいな。
私もまたブログにお邪魔しに行きます、お忙しかったのかな、落ち着かれたなら良いなと思います。

無理なさらないでくださいね:)
Re: No title
夢みる三十路男さん、うれしいです、いつもありがとう!

私はブログはものの5分くらいで「たたたっ」と見直しもせずに書いているんです、
なので、誤字脱字がひどくて笑っていますよ!

お恥ずかしい限りです・・。それでも読んでほめてくださる方がいて
どきどきしちゃいました。うれしいなあ。

夢みる三十路男さんのブログもすごく好きなんです、特にウィンクの画像入りのやつ!あれが好きで
ゴードンにも見せちゃいましたよ!

これからもよろしくお願いします、本当にありがとう。
Re: ぱちぱち様の阻止、おめでとうございます^^
ブッコロリさん、こんにちは!

いつも素敵なレシピのブログ、楽しく拝見させていただいています!
ブッコロリさんの実用的で体に優しいレシピ、本当に勉強になります。

改めて日本の食材の豊かさに驚いたり・・。


ぱちぱちになるところでした、はんこで話が済んでよかった・・。
やっぱり海外の方には人気があるんですね、私の知り合いもみんなうれしそうに
はんこを見せてくれたり、(持ってる人が結構いるんですね、親日家だと)
興味があるみたいです。

今回実印を作ったので、やたらめったら人に自慢しないことを祈ったりしています、
てつお、本当に天然なんですよね。
私の文章力がつたないですが、本人は100倍面白いです。
No title
毎日、暑いですね。寝苦しいですが、日本はこんなものじゃないはずですから、贅沢を言ってはいけないのでしょうね。今年の夏は、お天気に恵まれていますが、反動がちょっと恐ろしくもあります。

僕の好きな写真家の一人、タクマクニヒロ氏は、自身のブログで、不運に見える様な事なども含めて、後で振り返ると、様々な出来事は自分の人生において最良のタイミングで起こっていて、決して無駄な時間はないと言っておられます(http://www.k-takuma.com/blue.html参照)。僕もこのご意見には全く賛成であります。今一生懸命生きていることにより出会う人、出来事、モノ達により今影響を受けている自分が、時間が経つにつれて熟成し、さらに「進化」出来るのだと思うんですよね。

会社名、インパクトは甚大でしたが、やはり気恥ずかしさには勝てませんでしたか(笑、それが普通ですけどね~)。
Re: No title
DR KENさん、こんにちは!

お忙しい中遊びに来てくださってうれしいです。

本当に暑いですね、なんだか日本にいたころはどうやってしのいでいたのか、
分からないほど暑さに参っています!氷をほっぺにあてたり、古典的すぎ。

冬はイギリスの女性なら一個は持っているマイ湯たんぽにお世話になるんですが・・。
こういうのも手間だけれど、楽しかったりするんですよね。

私もコメントで教えていただいた写真家の方の意見に大賛成です。
一時でみてしまうと、ゆがんだり、落ちたり、人生は何かのいたずらじゃないのかと
思いますが、長いラインで見るとぐるっとつながっていて、結局自分の心の中に
帰ってくるものだと思います。
今までいろいろありましたが、無駄だと感じることは何一つないほど、
今は幸せに平和に生きています。すべてのご縁や過去のおかげですよね。

KENさんにもぜひ一度お会いしてみたいと、なんとなく思っています。

ぱちぱち阻止を成功して、ほっとしました!!
こんばんは
こんばんは、さっそく遊びにきちゃいました。
ぱちぱち様サイコーです!(笑
モモグラモさんの文章は読みやすくて、リズムがあって、ユーモアもたっぷりで、それでいてユーモアとまじめさのメリハリも利いていて、すごく魅力的ですね!勉強になります。
フランス人のピアニストの話には、私も身につまされる思いがしました。
いい話をありがとうございました☆


Re: こんばんは
marimoさん、こんにちは!

遊びに来てくださって、ものすごくうれしいです!

ありがとうございます。

私の毎日はこのように力の入らない、適当なものですが、
ぱちぱち提供の笑いで成り立っています。

これからも少しずつ、いろいろ元気をお届けできたらいいなと
勝手な願いをこめています:)

どうぞ、また遊びにいらっしゃってください、心からお待ちしています!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。