スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
winkyg.jpg
★7年前は毎日チョコレートをご飯代わりにしていたんデス★

うちのお父ちゃんの困った娘は、うつ病になり、バツ一になって、ピアニストも辞め、家に閉じこもっていたかと思うと、「うははは、ばははーい。」と海外に逃亡した。

すみません、私の事である。

いきなり南アフリカ人と再婚して帰ってきた娘、お父ちゃんも色々な思いがあって当然である。それでもお父ちゃんをはじめ、家族は温かく迎えてくれた。

今年の冬、初めてゴードンと一緒に日本へ一時帰国をしたのだが、お父ちゃんにはじめて会うゴードンは、数ヶ月前からそわそわ、いや、ガタガタと震え、それは落ち着きがなかった。

ネット上にあふれる日本でのしきたりを必死で読み、「魚はドーシヨー・・・。」などと、訳の分からないことをブツブツつぶやいていたのだ。

思うに、結納の儀の写真などを見て、挨拶には尾頭付き鯛が必要だと思い込んだのであろう。

「いらん。」と冷たく返した私だが、その数日後には、「タイヘン やっぱり 魚 ほしいんデス。」とメールで訴えてきた。

一緒に写真が添付されてきたので見てみたが、写っていたのは引き出物などに使われる、例の砂糖でできた鯛であった。私は腹を抱えて笑った。

どこでこんな画像を見つけてくるのだ?と、そっちの方がずっと気になったが、「それでも魚はけっこうです。」と即効返事をしておいた。

本人は不満げであったが、その後もやたら落ち着かず、「袴をはいていくのか」とか、「お辞儀は45度の角度でよいのか」、「白羽どりはどうやったら取得できるか」など、ものすごい勢いでネットを検索しては、一人でパニックになって気の毒であった。

私は「帰ったら今半のすき焼き食べるもんね。」と食べ物の事ばかりのんきに考えていたが、ゴードンは私が「老松」のHPで和菓子を見つつ、へらへらーとよだれをたらしている横で、必死で挨拶の練習を繰り返していた。

「わたくし ごどん と もうします。 よろしゅく おねがい しましゅ。」

「おとさん どじょ よろしゅく おねがい しましゅ。」

「わたし は みなみ あふりか の ひと です。」

まるで壊れた人形のようにぶつぶつ繰り返しているので感心してしまったが、やっぱり苦手な発音があるようで、激しく格闘していた。

話はそれるが、こうして南アフリカ人も日本語の発音に苦労しているので、日本のみんなも英語の発音は気にしなくて良いのである。世の中そんなに完璧にできなくてもぜんぜん良いのだ。

そんなこんなで帰国当日になり、結局燃え尽きたゴードンは、「もう ワカリマセン。」と普通に H. R. Higgins で調達した紅茶とコーヒーの詰め合わせなどをスーツケースに詰め、半分魂が抜けた状態で飛行機に乗った。

ワタシはいつものごとく、乗ったと同時に「がー」と寝てしまったが、何度が目を覚ましたときも、ゴードンは「ガクガク」と震えながらおきていたように思う。

DSC05078.jpg
★新幹線は世界一格好良い乗り物デス★

とうとう日本につき、お父ちゃんに会う段階になったが、なんせうちのお父ちゃんなので、ゴードンが必死で日本語で話しかけているのに、「今年は ○○(野球のチーム)が優勝する!」、「クレヨンしんちゃんが始まるから。」などと、全く関係のないことを力説して、あっという間に、握手もせず、秒速で消えた。

私はお父ちゃんのシャイ加減には慣れっこなので、「あー変わらないねえ。」と思いつつ、魂が抜けきったゴードンの手を引いて、お母ちゃんが運転する迎えの車に乗り込んだのだが、ゴードンは緊張と疲れがピークに達したらしく、お母ちゃんの車が走り出したと単、「成田空港」などと意味深な発言をし、そのまま「がー」と寝入ってしまった。

口をぽかんと開けて寝る彼を見て、お母ちゃんは「あらあら疲れてるんだねえ。」と笑っていたが、実は私はその時、ゴードンが寝てくれたことにすごく感謝をしていたのだ。

こんな風に温かく迎えてもらって、再びお母ちゃんの車にこうして乗っている自分がものすごくうれしかった。

17歳で南アフリカを出て、スーツケースひとつでオランダとイギリスで働いてきたゴードンに、またひとつ帰れる家が増えたことが、本当にうれしかったのだ。

ロンドンについた初日は、かのWATERLOO駅で野宿をしたという、人の多さにおびえ、荷物を抱えて寝たらしい。

本当はすき焼きも和菓子もどうでもよかった、ゴードンがこうして家族の一員になる日を待ち望んでいたのは、誰よりも私自身だったのではないかと、涙が「どばー」と出てきた。物凄い顔であったと思う、ゴードンが寝ていて良かった。

お母ちゃんは見て見ぬふりをしていたが、「お寿司か蕎麦か!」と嬉しい発言をし、魂の抜けたゴードンと私を乗せて、車を「びゅんっ」と走らせた。

うちのお父ちゃん、お母ちゃんは、本当に格好が良い。惚れ惚れするのだ。

DSC05157.jpg
★私のお家は日本にあるんデス★

余談だが、その後もゴードンはお母ちゃんにいっぱい買い物に連れて行ってもらった。

日本ならではのふわふわの菓子パンに大興奮し、女性でごった返す人気のパン屋さんで、「あの ふわっふわ が ホシインデス。」と、恥ずかしく駄々をこねたり、デパ地下では活きたイセエビを見て、「ぎゃー」と腰を抜かしそうになる始末。店員さんのほうがビックリしていたのではないか。

とある服屋では、お母ちゃんと妹がメンズのブリーフやトランクス、靴下を高々と掲げ、ものすごく離れたところから、「おーい、これはどうだか?綿100%メイドインジャパンー。」と叫んでいたのが、人々の笑いを誘っていた。

さすがに恥ずかしかったのか、ゴードンは真っ赤になって逃げ回っていたが、それでも暖かいセーターを買ってもらい物凄く嬉しそうであった。

今まで散々親に心配をかけ、家族に心配をかけてきた。だから、私は、毎日ぱちぱち様のゴードンと、ニコニコ笑って楽しく暮らしたいと思う。どんな親孝行よりそれが一番だと、信じて毎日普通に生きているのである。

7月4日で結婚たったの2周年、見栄を張らず、自然体で、これからも二人で「ニコニコ様」でいきたいと思う。



にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
のんびりランキングに参加しています。楽しんでいただけたら↑ぽちっとお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
日本 | コメント(27) | トラックバック(0)
コメント
いい写真だ
写真の中のゴードンさんはすごく、まっすぐに愛してるよっていう目でこっちを見てるけど、写真を撮ったのはもぐさんでしょ?なにか強い絆があるんですね。理屈じゃないんだなあ。心底信じて信頼している人を見つめている目です。

しかし、性格も良くてハンサムな人って世の中にちゃんといるもんですねえ。

大学で見る女子は、可愛いのに性格がちょっと悪かったり、性格はめっちゃいい奴なんだけど金髪でゴリラだったりします。

性格が良くて可愛くて綺麗で清楚な人っているんだろうけど、僕には縁がない。

おめでとうございます!
こんにちは。

7月4日で結婚2周年なんですね!
お二人の仲のよい姿を見て、私たちも元気をもらっています。これからもずっ~と「ニコニコ」楽しいお二人でいて下さいね!!

私も1回目の結婚記念日で、家族が増えたんだなぁと感じました。その時は、なんだか嬉しくて泣いてしまったのを思い出しました。

素敵なご家族が増えて、てつおさんも幸せですね!
結婚記念日は楽しい時間をお過ごし下し下さいね♪
あらナツカシ
昔の写真、懐かしいねぇ
この頃に比べると老けた・・・じゃなくって大人になったねぇ
そして太った。。。
何はともあれ結婚記念日おめでとう!
そういや私は結婚記念日すら覚えてなかったなぁ(苦笑)

No title
すばらしい~~~☆v-238

本当にそうだと思う。御両親にとって、ももちゃんの幸せが一番!!

私もももちゃんを見習って、(結婚はしないかもだけど(^。^;))精一杯幸せに生きて両親を安心させたいな。

Happy 2nd-year Anniversary!!!
Re: いい写真だ
涼一さん、今日もこんにちは!お元気ですか?いつもコメントありがとう。

私も自分の事がいまだに分かっていないもの、もっともっと若かりしころは
いっぱい馬鹿なことも言ったし、今だって変わっていないですよ:)

きっと、その女の子たちも、本当に自分のよさにたどり着くまで
いっぱい試行錯誤して、もっともっと綺麗になっていくんだと思います。

私の周りは、昔も素敵だったけれど、年を重ねるごとにもっと魅力的になる
女性ばかりですよ!
Re: おめでとうございます!
じょみーちゃん、オラー

アイルランドはどうかな?明日出発だったっけ?
気をつけてね。

家族が増えて、素敵な友達が増えたらこんなに楽しい人生はないよね。
私もじょみーちゃんやご主人に出会えて本当に嬉しいよ。

帰ってきたら遊ぼうね!
Re: あらナツカシ
あやちさん、やほー

本当に子供だったよね、あれ。笑

ある意味父は「はじめまして」だったので、かなりおかしかったけれど
あやちゃんやみんなに励ましてもらったおかげで、家族がまた、近くなったよ。

あやちゃんとの友情も、もうそんなになるんけー
早いものだね。

家族が増えて、友達は一緒に年をとって、
なんだかいいよね。
Re: No title
MIUさん、こんにちは!ありがとうございます、MIUさんとも
こうしてお話させていただいて結構長いんですよね。

MIUさんに励ましていただいたとおり、勇気出してよかった。
キューピットですものね。MIUさんは。

最近ヨガはなさっていますか?私はイギリスに来て、自宅でひとり細々とやっていますが
仲間がいたらよいなって思ったりもします。

またお話できると嬉しいです!
おめでとうございます!
ぱちぱち様の天然発言と、それを暖かく見守っているモモさんのブログにいつも癒されております。
今度ぱちぱち様との出会い等書いて下さいなぁ~。
おめでとー!
結婚2周年おめでとう!
早いね。あっという間だね。

旦那ともどもお互い末永く仲良くやって行こうね~。今度の帰国の際には、うちの旦那も一緒に呑みにいけるといいなぁ。いつもベロベロに酔った私たちをお迎えだけとか暗がりでちょっと会うだけだもんね。笑

でもさ、お父さんお母さんがあたたかく迎え入れてくれてよかったね。
親子の縁って不思議だね。絶対分かり合えないと思うときもあるけど、案外すんなり受け入れあえたりしちゃうんだよね。
あんなに悩んだのに何だったの!?と言いたくなる事もあるよね。
でもでも結果オーライ。前回の帰国は私も本当にすごく嬉しい出来事になったよ。
わはは、その後じ~ん。
わはは~!モモさん、こんにちは!
30ウン年生きてりゃ~、そりゃ色々あるわな。
私なんてまさに「恥の多い人生を送ってきました」って感じだもん・・・。

日本での初顔合わせ、楽しく読ませていただきました。
ごーちゃんの緊張&ワクワクぶり、ご両親の器の大きさ、
モモさんの美味しいものしか考えてない能天気さ(老松、お好きですか?
私は最近、夏柑糖を食べましたよ!胡桃律っていう胡桃のお菓子も好きです)、
わははと笑いながら、最後は何だかじ~んと来てしまいました。
人はこうして新しい家族を作っていくのですよね。
外国の人とでも、それは同じ。
ごーちゃんに新しいおうちができて本当に良かった。

7月4日でご結婚2周年ですか!おめでとうございます。
ちなみに3日は夫の誕生日です☆
おめでとう~v
おめでとうございます!!
2周年ですか~。まだまだ新婚さんですね~vv
ゴードンさんとの初里帰りのお話、気持ちがほんわりと暖かくなりました。
ウチの主人が初めて私の両親にあいさつに来た時のことを思い出してしまいました。似た様な感じでしたので…(笑)
 今回の記事を読んでて、モモグラモさんがホントにゴードンさんを大事にしてるのがわかりましたよvそして、ゴードンさんもモモグラモさんをとっても大事にしているのねv
これからも、毎日を楽しく、仲良く過ごしてくださいねv
ステキなお話★
結婚2周年おめでとうございます!(*^_^*)
国際結婚って大変ですがお互い頑張りましょう★
モモグラモさんも色んな人生経験があるのですねぇ~!ゴードンさんも若いうちから働いて野宿したり~すっごいカップルですよね!尊敬しちゃいます!
Re: おめでとうございます!
ふぐ子さん、こんにちは!ブログにお越しくださってとてもとても嬉しいです!
ありがとうございます。

ぱちぱち様は狙っていないところが、本気でおかしいです。昨日も、
「こうやって しゅわしゅわと なるから いやなんです。」と
全く訳の分からない発言をしていました、理解不能でした。

またブログに遊びにいらしてくださいね!恥ずかしいけれど、そのうち全部暴露します。笑
Re: おめでとー!
ゆきの、ありがとうね。私がどれだけゆきのに感謝しているか、すごくいとしく思ってるか、
きっと伝え切れていないんじゃないのかなって、たまに思うよ。

帰国前はいっぱい悩んだよね。本当に話を聞いてくれてありがとうね。

人のために嬉しくなれるゆきのを奥さんに持ったご主人は幸せね。
生まれてくるお子さんもすごく幸せ。

私もゆきのが友達で幸せ!

今度はご主人と一緒に、のみにいこう。子守もするよ!ゴードンに預けちゃおうよ。笑
Re: おめでとー!
ゆきの、追伸!

大事な子供を「ゴードンに預けちゃおう」なんて不謹慎だったわ、今思った。
危ないからやめておこう。笑
Re: わはは、その後じ~ん。
jyakurinさん、いつも温かいコメントをありがとう。

ご主人、お誕生日おめでとうございます!どうやってお祝いされたのかな、素敵な奥さんがいて
ご主人幸せですね!

私はてつおの転職と、記念日が重なったので、オーブンフル活動でローストチキンにローストビーフを焼きまくりました。日本にいたらお寿司とか頼んじゃうんだけれどな・・。あーお寿司食べたい。

jyakurinさんは、私と好みが似ているんじゃないかなと、文章やブログを拝見して
こだわりを勝手に感じておりました。笑

うちは、祖父母がものすごくグルメだったので、小さなころから散々ありがたく色々
連れて行ってもらいましたが、一番すきなのは名古屋にある芳光という
和菓子屋のわらびもちです。

季節限定ですが、日本にこの季節に帰ったら真っ先に食べたいです。
もう、3年近く食べていません。悲しいです。

先日京都を訪れた際には、鶴屋吉信のカウンターでぜひゴードンに和菓子を作るところを
少しでも見せてあげたかったのですが、残念ながら定休日でした。
あそこで食べた、ゆずの形をした入れ物の、ゆずもちがすごく美味しくて
ゴードンのお気に入りになりました。

日本の美味しいものが恋しいです、日本の情報にもどんどん追いつけなくなっています、これからもいっぱい教えてください、いつかお会いできる日を楽しみにしています!
Re: おめでとう~v
ゆんさん、こんにちは!今日は良いお天気です!

ゆんさんのご主人も緊張されたんですね、お気持ちお察しいたします!
飛行機でああもガクガクされては、実は私も緊張してしまいました。

人生ご縁があってすべてですよね、本当にそう思います。ゆんさんとの出会いもそう。
ブログでお話している今ですが、いつかお会いしたいですね。

朝起きたら、てつおからのかわいいカードが枕元においてありました。
ロマンティックなことは全くできない彼ですが、精一杯だったんだなと
嬉しかったです。
Re: ステキなお話★
RISAさん、いつも温かいコメントありがとう!
モーリスさんが日本に行かれたお話しも、すごく楽しく全部読破しちゃいました。
ゴードンにも写真を見せてあげたんですよ。

ゴードンは私に比べてずっと人生真剣に生きていますが、私はまだまだです。笑
おめでとうございます!
結婚記念日ですか!おめでとうございます☆
うちも、数ヶ月前に2年経ちました。お互いニコニコ様で頑張りましょーうi-234
No title
今朝はえらい涼しかったですね。
もう夏は終わりかな?夏至が過ぎるとあとは転がり落ちて行く様ですね~。

心温まるお話ですね。

我が家は今月で結婚9周年を迎えます。
妻に「夏休み、子供とずっといると思うと気が狂いそうだから、どこかへ連れて行け」と、この2週間は毎日攻撃されています(笑)。
No title
モモさま&ごーちゃん 結婚記念日おめでとう♪

ごーちゃんを温かく受け入れてくれたご両親と
それを心から感謝するモモさま。
そうやって家族が増えるって嬉しいことですね。
『ニコニコ様』な毎日をお互い過ごそうね☆
Re: おめでとうございます!
m*mさん、こんにちは!いつもコメントありがとうございます。

ご結婚2周年だったんですね、同じだ!おめでとうございます。
本当に、普通の事が、尊いと何よりも感じる毎日です。

今年よりも来年、毎年小さい幸せが育っていくのが楽しみです。
Re: No title
Dr Kenさん、こんにちは!

すっかり寒いですよね、なんだかこの前までの猛暑はどうなってしまったのか、
いつもこの時期になると、うーんと不思議になります。
いっきに、転がり落ちて、寒くなりますよね。笑

今のうちに体力つけて日に当たっておかないと・・。

結婚生活、私は実は、以前のときは結構長かったです。
安心しきって、毎日甘えていたら、結局残念なことになってしまいました。

この幸せがどんなに尊いのか、今は身にしみました。
二度と手放さないよう、平凡な毎日ですが、にこにこの努力は惜しまないでいようと思っています。

ご旅行にいかれたらいっぱい素敵なお写真見せてくださいね!
Re: No title
SUKIMAさん、すごくお久しぶりになっちゃった、お元気でしたか?

私は色々楽しいことがありましたが、毎日元気です。相変わらずマイペースで
一人ごそごそしています。

今週お会いできたら嬉しいですね!SUKIMAさんのにこにこもとても素敵ですよ。
No title
結婚2周年おめでとうございます!

これからずーっと先も
誰からも認められる素敵な
夫婦でいてくださいね。

話は変わって・・・。
ホント理解あるご両親ですねぇ。
オイラ、自分の娘が海外で暮らすって
言い出したらとりあえず泣くもんね。
Re: No title
夢みる三十路男さん、ありがとうございます!

本当に親不孝ばかりしてきました、イギリスに行くといったときは
まだ精神的に不安定だったし、薬も飲んでいたし、
そんな私を見送ってくれた両親には頭が上がりません。

今度、母がロンドンに来てくれると話していました。
すごく楽しみ、大好きな美術館や、できたらパリにも一緒にいきたいと
今からわくわくしています。

夢みる三十路男さんも、いつか遊びにいらしてくださいね!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。