スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
ロンドンに来る前は、減塩など考えたことも無かったが、
こちらに来てから、いかに自分が塩分をとりすぎていたかを深く反省したので、
最近は素材の持ち味を楽しむ事にしている。

例えば、塩を取りすぎていると、味覚がそれに慣れてきて
どんどん塩辛いものを求めてしまうのだ。

私たち日本人が、こちらのケーキやお菓子を食べて、
「うわ、甘すぎっ。」と
変な汗をかくのと同じで、日本人は塩分を取りすぎていることが多いと言われているらしい。

「日本人」「イギリス人」などという簡単なくくりで決め付けるわけにいかないので、
本当かどうかはどうでもよいが、私は減塩をすることがいいと勝手に決めているのである。

そうすると、素材のうまみがどんどんありがたくなってくるので不思議だ。

そして、主人のごーきちもこの通り、

DSC00018_convert_20100302050052.jpg

「お菓子が大好き子供ナンデス!」

しっかり野菜を食べてほしいのだが、好き嫌いが激しくて困る。

そこで、スープにして、「じゃがいもしか入っていないのよ。」と
大嘘をつきつつ、かぶ、かぼちゃ、SWEDEなどを
じゃんじゃん投入しているのだ。

素材を生かせて、野菜もいっぱい取れてとなると、やっぱりスープ。

今日は、朝から人参のスープを作った。

人参を大き目のものなら2本、小さいものなら3,4本用意、
あめ色になるまで炒めた1個のオニオンと、1本のセロリと一緒に
鍋でぐつぐつ煮る。(野菜はどれも後でミキサーにかけやすいように細かくしておく。)

コリアンダーを適当に加えた後、冷ましたら、ミキサーで「がー。」っとやる。

お鍋に戻し、少量の塩で味付けをしたり、お好みでチキンストックで薄めたりして
温まったものに仕上げのブラックペッパー、コリアンダーを加え、おしまい。

私はこのままいただいてしまうが、生クリームや牛乳を加えるのもおいしい。

wec_convert_20100303192157.jpg

今朝は家計の都合で、あまりに薄すぎるものが出来上がってしまったので、
写真をとった後になってしまったが、しぶしぶ鍋に戻し、
卵とチーズをさらに加えて、かきたま人参チーズスープにしてみたが、意外とおいしかった。

どうぞ、お野菜嫌いなご家族にお試しをー。







にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
のんびりランキングに参加しています。楽しんでいただけたら↑ぽちっとお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
レシピ・スープ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。