スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
真剣に日本に一時帰国をしたいと思いつめる。クリスマスが、年末が近づき、外も恐ろしく寒くなるこの時期、うおおおおおお、毎年毎年、よくもここまで落ち込めるな、私。

うちのばあちゃんが気合の入った食道楽だったので、お供をし、一緒にせいこ蟹を食べに福井に、はては北から南から美味しいものを取り寄せ、このわたでちびちび酒を飲んだ至福のひと時、私の冬!!!!!

カムバーっク!!!!!

DSC07979.jpg
★某チョコレートのクリスマスバージョンで幸せになれる君になりたい。

帰って良いですか。帰りたいんです!!限界キー

9年帰っていない誰かさんとは大違いの、忍耐のない私。

ゴードンに聞いたら、「もちろん」と言いながら、もじもじしている。

ブツブツ暗くつぶやき、部屋の隅でいじいじしている。なんだ、なんだ?

何をいっているのかと背後から忍び寄ってみた。

「・・・・・どくしんです」

うーんよく聞こえない。

「わたし どくしん デス・・・・・ど、どくしんナンデス!!!」

DSC07966.jpg
★いや、私たち結婚してますよね?

「ごーちゃんだって、南アフリカに9年帰ってなくて、寂しかったでしょう?!待っていてくれる友達は?家族は?」

「わたし、ともだち、みなみアフリカ いません!わたし どくしん ナンデス!!わたしも 日本カエリタイーーーー!!」」

こういってじたばたと暴れるので、困ってしまった。
どうやら、ゴードンは、私が思う以上に日本が恋しいらしい。

DSC07910.jpg
★だって、こんなビデオ見てるもの。なんですかこれ?

うーむ、やっぱり、年内は脱出不可能か。残念。

こういうときは、やっぱり友達に限る。友達。ぱーっと遊んで、わいわいするに限る。
日本でやっていたことを、イギリスでやればいいじゃんね。

・・・急に思い立ってしまったピザパーティ。といっても、私もゴードンもイギリスにいる友達はとても限られているので、4人でパーティ。

しかも、二日前に声をかけたので、ただの「あー、うちにご飯食べにこない?」という
おしゃれでもなんでもないやつ。イギリス人のJにも声をかけたが、

「それはパーティじゃなくて、ピザ会だ。計画も急すぎて無謀。その日は出張。」と、あっさり断られてしまった。

いいもんね。いつもゴードンと二人寂しくご飯食べてるものね、一人でも友達来てくれたら嬉しいからさ。

DSC07866.jpg
★美味しいものに目のない私、だけれど、ポーションは少しでいいのよ。こんなにどうするの。

気の知れた友達はやっぱりいい。何もいわないでも、「ワイン持ってきたよー。」とボトルをぶら下げてやって来てくれた。最高。お酒大歓迎。いや、鉄則、私たちの家パーティ、飲み物持参ルール。

ちなみに、なぜピザ会かというと、パン焼きにはまってしまって、頼んだ粉・・・届いてみたら25キロ。

DSC07874.jpg

友人には、「パン屋か!」とつっこまれ、ポストマンのおっちゃんにも「パン屋?」と笑われた。

頼むときにきちんと重さを見ること、これこれからの私の課題。

粉を消費するのに必死な毎日なのだ。それで、手作りピザ会。

DSC07942.jpg

ひとがきてくれるのが嬉しい私、家にあるもので適当にテーブルをセッティングし出したら、楽しくて笑えてきた。

「わははははははは」

と笑いながらグラスを磨く私、ちょっとホラーな感じである。アイフォンやらピザカッターが置いてあるあたりが、いい加減な性格の私。


これまた、みんながきてくれて嬉しいゴードンは、「わたしは なまえ かえました!」と、何回目か?の、改名宣言。

なになに?とつっこめば、

「血みどろ みしま てつお デス!!」

と言う。

どこから、それを覚えてくるのだ。

・・ということで、毎回申し訳ないが、今の彼の名前は、血みどろ みしま ぱちぱちさま てつお」である。

長いが、ご愛顧願いたい。


DSC07930.jpg

出来損ないのカヌレまで焼いて、大満足であった。友達に聞けば、

「私たちが帰るとき、Mちゃんはソファーでがーがー寝ていた。」

とのこと、全く記憶にないのだが、楽しかったのでよし。

日本に帰りたい。すごく帰りたい。だけれど、私の生活はここにあって、今はみんなに支えられて生きている。
日本の家族や友人はもちろん、イギリスでできた知り合いや友達、みんながんばってる。すごくがんばってる。

そして、ゴードン。
11月、朝はマイナスだというのに、「アツイヨー」と、いまだに半そでで外出するアフリカ人。

彼のように、たくましく生きたいと思うのであるのだが、何もかもかなわぬ。うーん、悔しい。

年末UK居残り組みの人がいたら、声をかけてほしい。真剣に。この時期だけは、一人はいやだわ。



にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村


のんびりランキングに参加しています。楽しんでいただけたら↑ぽちっとお願いします。
コメントのお返事が遅れることが多いですが、必ずブログに遊びにいきます。いつもありがとうございます!
関連記事
スポンサーサイト
イギリス・日常 | コメント(30) | トラックバック(0)
コメント
ホームパーティかあ。。
見たことのない野菜がいっぱいありますね。右端はごぼう?真ん中はアスパラガスのお化け?これ、全部ピザに乗っけるんだねえ。。は~~幸せだなあ。ゴードンさんは。。

わし、女子の手作り、食ったことがない。。おにぎりでも感涙してまいそうだというのに、ゴードンさんは幸せですなあ。。

モグさん、美女オーラが出てますね。顔が見えないのが残念だなあ。
モグさんの妹さんも手作りパン、作れますか?もし手作りパンが作れるんでしたら
「涼一は・・・・・どくしんです」とお伝えください。
こんにちは!
すっごい量の粉ですね(笑)。
年末は無理ですが、私が今度ロンドンに行く用ができたら、ぜひモモグラモさんたちにお会いしたいです!
しかし今度は「血みどろ みしま」…やっぱり、ゆきおが由来?と勘ぐってしまいます。
ハラキリとか言い出さないように気を付けて下さいね(笑)。
レストラン
もうね~テーブルセッティングとかオサレすぎ☆
レストランか!!てかレストランやっとくり!!
いいな~素敵に飾ってる最中に椅子よじ登ってくるモンスターとかあれ?なんでこんなところに犬の毛が?ってことないでしょないでしょーーーうらやましすぎ☆
自分は人生の主人公であって、悲劇にもなり喜劇にもなるけれどこんな風に素敵ライフ送っているんだもの、どんだけの人がうらやましがっているか~♪
私もつわりのときはホント日本のごはんが恋しくて帰ってはみましたが!!!結局ハテ?って感じで、今じゃ特に恋しくもニャイーーー笑
波があってこそ人間なのだ☆
といいながら私は今ライスクラッカーを半袋食べちゃった~汗
おなか一杯すぎるーーー
NYの郊外に出てみて分かりましたが、ウィンブルドンなんて都会ですよ姉さん!!
バスとかなさそうですよ姉さん!!最寄りの田舎駅まで車で20分とかですよ!!汗
そんな中でもやっていけるのかどうなのか~
しかし日本以外の文化を知って生きて行くって相当贅沢だと思うので、
日々コレ感謝感謝で適当にゆるーくエンジョイしましょうねーーーん☆
No title
なんだかんだ言ってもロンドン生活を楽しんでいるようで安心したよ。
日本も寒くなってきた。
でも同じ電車で見かけるオッちゃんは真冬でもクールビズ。週末は半袖Tシャツに短パンにパックパック姿。
日本は鍋の季節です。
そのうち、また何か送りますね~♪
No title
わたしも年末にイギリスで一人過ごすのは嫌です;
この時期は家族が特に恋しくなりますよね。
お互い乗り切りましょうね★
というか、tesuo the bullet train trailerがすごく気になるなぁ。。
Re: ホームパーティかあ。。
涼一さん、一番乗り!いつもありがとう!

お野菜の中でピザに載せたのは、ほんの少しなんですが、あとは全部私がやっつけました。笑 この中でアーティチョーク(ほうきの頭みたいな真ん中の野菜です)は丸ごと私はゆでて、ぺりぺり皮をはがしながら食べるのですが、大好きなんです、お酒がすすむ!!

あと、ごぼうっぽく見えるのは、西洋ごぼうなのですが、味は全くごぼうじゃないんですよ。苦味も強くて、癖があって、クリームで煮たりするんですが・・・私は日本のごぼうが食べたい!!

うちの妹二人はパンも作れますが、いや、やめておいたほうがいいよ!ものすごく私に似て、気が強くて、個性的だから!笑 苦労するよーーー!笑
Re: こんにちは!
0125さん、こんにちは!

ぜひぜひ、一緒に、ロンドンでお会いできたら嬉しいです、てつおもくっついてくるかもしれませんが。笑


みしまって・・私もそう思ったんですよね、笑 本人に尋ねてみたら、「ダレソレー」って
全くの無知だったので、外れました。教養を期待してはいけなかったです。

日本の焼酎におこたが恋しい・・。
Re: レストラン
Tanyaちゃん、ニューヨークのマンハッタンの響きが非常におされな貴方。笑

すごいところに住んだものだと、てつおとわくわくしながら、毎回ブログにお邪魔してしまったよ。面白くてかなりさかのぼって読破した。アメリカかあ、いいなー。マンハッタンだなんて、アメリカに上陸したこともない私よ。

これからまたお引越しとかあるのかな、大変だね、ロンドンでのお引越しもすごく大変だったのに、お手伝いできなくてごめん。Tanyaちゃんの持ち前の明るさと、強運はすごいよ。私、ブログ読みながら、すごく共感もしたし、励まされた。

そうだよね、ポジティブに受け入れて、ふわーと生きていかなきゃね。この暗さ(わかるでしょ!)が、なんだかネガティブ思考を運びやがる。笑

えええ、ウィンブルドンで都会?まぢで?
すごいアメリカって、やっぱり広いんだね。

またブログ楽しみにしてるよ。
Re: No title
あやちゃん、

この前MIXIで、反ソで短パンの人を電車で見たって聞いたとき、「てつおか?」って真剣に笑ったけれどさ、京もマイナスだったのに、「イテキマース」と半そでで出かけたあいつ!心配だわ。

帰ってくると、「アツイ アツイ」って自分の部屋だけ、セントラルヒーティングオフにしてるしさ。

なんでだろう。分からない!!

私は寒くて寒くて、ぶるぶるぶるぶるやる気も起こらず、こもってるわあ。

いつもありがとう、最近かなりホームシックで、なんだかみんなの近況とかチェックしながら
携帯握り締めて寝るのが日課になってる私・・。
Re: No title
mikamisさん、こんにちは!

本当に、なんだか、このクリスマスムードが辛いです。なんでなんでしょうか、家族で過ごした年越しやお正月を思い出すのかな・・。うちは両方ともUK出身ではないので、かえるにも遠すぎて、毎年UK居残りなんです。

こんな気持ちになるとは、日本を出るまで分からなかったのですから、人間持っているもののありがたさは、なくしてみないと分からないって本当ですよね、しんみり・・。

ゴードンの部屋に入ったら、こうやって検索かけていたんです、なんだろう。笑
No title
モモグラモさん、ちーっす。

帰っておいでよーなんて
軽々しく言うのは酷ですよね。
なので、もうちょっとの辛抱さ
・・・と、言っておきます笑

ちょっと家にあったもんと言う割に
めっちゃお洒落だ・・・と
思うのはオイラだけなのかな?
間接照明やらキャンドルやらでの
ディナーは雰囲気ありそうなセット♪
きっとその日のモモグラモさんは
だいぶ満足だったことでしょう。笑

これからクリスマスにカウントダウン。
イベント目白押しですねぇ。
イギリスもアメリカみたいに
派手なイルミで飾られるのですか?
それとも格式高く?しっとり系ですか?

ま・・・どこにいても楽しい季節の到来と
前向きーに考えましょうよ。
そうこうしているうちに
あっと言う間に帰国の月ですよ笑
帰国の日を楽しみにしてますっ!!
私ももうすぐどくしん。。。
こんにちは!ロンドンは寒いですか?きっと日もずいぶん短くなっているのでしょうね。
こちらもずいぶん冷えるようになり鍋の季節となりました。

お気持ちお察しします。
私は、たった2週間の滞在でも日本が恋しくなりました~(ToT)
すんごく楽しみにしてした渡英だったのに全く予期せぬホームシック。。。
自分が日本人である事、何をあがいても生まれ育った日本が居心地がいいことを思い知りました。
日本を飛び出し憧れの英国で学生をする下見だったのですが↓
その後、結婚したので英国在住今の所はかなっていませんが、
強行していたらきっとモモグラモさんと同じ気持ちになっていたと思います。

「血みどろみしま」に、私も、ゆきおで間違いないと確信したのですが違うんですね。
情報源はどこなのでしょうね?
ちなみに私も近々どくしんデス!?
主人が出張なんです(笑)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
冬でもTシャツなんて。それほど羨ましいことはないかもしれない。そんなたくましい肌に生まれて来たかったです。私もかなりの寒がりなので。。

テーブルセッティングも素敵ですね。楽しそうな会話と笑い声が聞こえて来そうです。こんなセッティングをされているおうちに招かれたら、きっとそれだけで気分がハイになれそう!

No title
そうなんですよね、イギリスのこの時期ってイヤになるんですよねぇ。
どんどん日も短くなるし、暗いし、寒いし。
わたしなんて小さな子供が2人いるのに、またしても12月1月脱出しちゃいますよ。
ダメダメですよねぇ。

てつおさんは9年も国に帰ってないんですもんね。
そんなてつおさんに比べて、わたしなんてヘタレですわ。

こんな寒いのにTシャツ姿の人まだいるわって思ってたけど、てつおさんもその中の1人なのね~(驚)
寒くないってことでしょうか?

そんな中気の知れたお友達とピザパーティーなんて素敵ですね。
わたしも今週2組お友達がランチに遊びに来てくれて寒さも吹き飛びましたよ。

日本は絶対的にいいけれど、大切なお友達の存在は大きいですね!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
そんな楽しい~~パーティしてたのね~~!
素敵ね。
確かにこの時期は少し気分は里帰り気分だよね。
ちょうどこの時期クリスマス、大晦日にロンドンに来たからモモグラモさんの気持ちわかります。
と相変わらず美味しそうな野菜や素敵なテーブルセッティング、私もそんな優雅な気分でキッチンに立ちたいですが、私は奮闘です。
でもてつおさんがいれば心はあったかですね。
Re: No title

夢見る三十路突入さん、ありがとう。
最近は実は、かなりおちていて、久々にベッドとお友達。

帰りたいのか、ロンドンで無理して疲れただけなのか、よく自分でも分からないんですよね・・。

がくん、ときました。

たまに、ヨーロッパに住んでいるとあるんです、色々な葛藤や、私はどこにも属さないんだみたいな、寂しいっていっていいのかなあ、日本に帰っても自分が長く離れている分、不思議に感じるんですよね。

ここに住んでいる以上は、ロンドンでの生活を、普通に穏やかに暮らしていくのが、
一番なんだと思っています。

日本に帰るの、たのしみです。街では今年もセンターで、きらきらとクリスマスイルミネーションががんばっていることでしょうが、クレジットクランチ以降、かなーり地味です。笑

それでも、とても綺麗で、うきうきしますよ!
Re: 私ももうすぐどくしん。。。
TOKOさん、タイトルを読んで、一瞬焦ってしまいましたよ!!笑

ご主人が出張なんですね、お一人で、気をつけてくださいね。

わたし、うーん、本当に元気がないのですが、めったに私に物を送ってこない母(彼女は甘やかす人ではないんですよね、頼めばうんといっぱいしてくれるんですが)からいっぱいの食料品が届いて驚きました。

なかにばーちゃんの手作りの梅干が入っていて、ないちゃった。小さなころから大好きで病気になるとなんだか食べたくなったんです。

普通に生きればよいのだと、数年かかってようやく悟りました。ロンドンだろうが日本だろうが、私は私ですものね!
Re: No title
YOKOさん、いつでもいらっしゃってください!

私は中々で不精なときと、(特に冬)すっごく遊びまわるとき、躁鬱が激しいんです。だから外で遊びたいと約束をしても、本当に辛くて伺えないことが実は結構あって、じょみーちゃんには迷惑を掛け捲っていますよ。

そういうことを理解してくれる友人だから長く続いているんだと思いますが・・。

うちでなべとか、餃子パーティしましょう!
Re: No title
NOELさん、こんにちは!

日本にいたころは、暑いだの、日差しが強いだの、ぶーぶーいっていましたが、ヨーロッパに来てはじめて太陽のありがたみを知りました。こっちで、季節うつの治療のランプを、私の友人たちもかなり常備しています。なれない日本人がこういうところで暮らすのは、本当に大変ですよね。

私は今年の2月に日本に帰ったきり、次回の里帰りの予定も無いんです。南アフリカに行かなければ行けないので、本当に国際結婚って、お金が、たりなさすぎ!!!

しかも、なんで南アフリカなの!!UKのカンタベリーとかじゃだめかしら!!笑

日本が今どんなことになっているのか、流行言葉すら分からない私、見当もつきません、あーかえって焼酎が飲みたい・・。

お友達がランチに来てくださるなんて素敵ですね!私は自分が飲みたい派なので、もっぱら夕飯に来てもらっています。笑
Re: No title
MU-MINNちゃん、この日は楽しかったよ!

あまりに急だったのと、BABYの事も考えて、きっと無理だろうなと今回は声をかけれなかった。声をかけるとMUMMINちゃんは優しいから、断るのにも一生懸命木を使ってメールを書いてくれる人だからね!

そんでも、ようやく来てもらえるのがとても嬉しいよ。私は元々家で過ごすのが好きなので、こうやって家でやることがあると、元気になれるの。

きょうはこれから佃煮煮のオイスターを仕入れてくるわ。こういことが、私には必要なんだよね、これでようやく重い腰を上げて出かけるしさ。笑
No title
モモグラモさんこんにちは~(´∀`)
25kgの粉に爆笑!それはパンやさんですね(笑)
イギリス寒いんですね。こちらサンタモニカはついこの間まで半袖ビーチサンダルだったんですが、この所ようやく秋冬らしく寒くなってきました。(が、うちの主人も半袖です^^;)
年末、私はどちらかというと帰国したくなかったほうなんですが、どうやら私たちは出張が長引くことなく12月半ばには帰国となりそうです。
モモグラモさんもそのうち帰れるといいですね!
No title
モモグラモさん、こんにちわ~ayaです♪
先日はブログご訪問&コメントありがとうございました~
南アから帰国後、やたらばたばたしていてなかなかこちらに伺えなかったんですが、やっとゆっくり読むことができました♪
彼、けっさくですね~どこでそんなに日本語を覚えてくるんでしょう?私の回りの南ア人たちなんてあいさつと下ネタぐらいですよ~
そちらはだいぶ寒くなってるんでしょうね。お体に気をつけてください☆
また遊びにきますね~♪
Re: No title
creamatさん、こんにちは!

温かなサンタモニカ・・・響きだけであこがれます。
ロンドン、いや、イングランド、雪が降りました、朝はマイナスで、真っ暗、帰りも真っ暗、心も寂しくなります。こういう厳しい気候だからこそ、クリスマスを心待ちにする人の気持ちは、余計にウキウキするのかなと納得しました。私も昨日はツリーを飾りましたよ!

いつもこの時期、てんぱりながら、カードを書いたり、クリスマスショッピングでいらいらーとするのですが、最近は全て水のごとく受け流しています。笑 ヨーロッパに住んで、本当に更に図太くなりました。

年越しは日本でしたかったので、本当に残念です!
Re: No title
AYAさん、来てくださって嬉しい、ありがとう!

うちの主人も、オランダ系のアフリカンなので、AYAさんのブログは読破しつつありますよ、すっごく共感できることが一杯あったし、主人に思わずAYAさんの事はなしたら、「日本は世界で一番最高なのに、南アに移り住みたいなんていってくれる人がいるんだ!」と感動していましたよ。
彼にとっては、日本みたいに安全で便利な国はないって、気持ちは分かるんですけれどね・・。

夢がかなうとよいですね、うちの家族も南アのヒルクレストあたりに住んでいるので、いつかお会いできたらいいな。
はじめまして。
はじめまして、yasuといいます。
いつも楽しくブログを読ませてもらっています。
Re: はじめまして。
yasuさん、はじめまして!

コメントを残してくださって、本当にありがとうございます、とても嬉しいです。
またどうぞ、遊びにいらしてくださいね!

うちの主人もITなので、興味深くブログも拝見させていただきました。
しっかりした目標をもたれていて、本当に素晴らしいですね、応援しています!
こんにちは
おひさしぶりです。
てつおさん、雪が降っても半そでしてますか?
私の周りでは、さすがに半そでは見かけなくなりました。
でも、コートなしとか、半パンの人はいますね。
彼ら、日本の夏、生きられないと思う。。

粉25kgすごいです。
パン屋、できますね。
私も最近、パン焼いて見ました。
自分で物が作れるって、なんだかうれしいですよね。
Re: こんにちは
HIROさん、こんにちは!

コメントのお返事が遅くなっちゃいました、ごめんなさい。
いまいち、ブログの使い方がいまだに分かっていない私・・。

てつおは雪が降って、さすがにコットンのジャケットを羽織って出かけています。コットンですよ、コットン!!!!寒いです。見ていて寒い。

パン焼かれているんですね、楽しいですよね!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。