スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
イギリスで初めてこの野菜を見たとき、何ていかつい奴だとびっくりした。

過去の記事で、別のいかつい野菜を紹介しているが、それと同じくらいインパクトがある。

なぜだか、昔の学校の担任の顔を思い出してしまった。

この野菜、セロリアックと言う。
半分に切ってはあるが、まだまだいかつい。

hue


根セロリ、芋セロリなどと呼ばれているらしいが、セロリの根と言うわけではなく、
まったくの別品種であるとのこと。

あくが強く、レモンの汁を振りかけておかないとすぐに変色してしまう手のかかる奴でもある。

香りはセロリに似ていて、生で食べるとえぐさに「うおー」となるが、
熱を通すとマイルドになる。

こちらでは魚の付け合せや、マッシュ、スープやシチューなどに活用されているようだ。

私は根菜が好きなので、この硬い皮をむくのが面倒くさいと思いながらも、
12月~3月のシーズンになるとついつい買い物籠に放り込んでしまう。

だが、もうすぐそのシーズンも終わりなので、今日はサラダを作ってみた。

セロリアックは厚めに皮をむいて、食感が失われない程度にレンジで2分ほど熱し、
レモンの汁を振りかけておく。

マヨネーズ、スナック用のピーナッツを細かく砕いたもの、コリアンダーを加えて
セロリアックと和えるだけのスピード料理。

ブラックペッパーを仕上げに追加すると、香りがよい。

ピーナッツはすり鉢があれば手っ取り早いが、なければビニールに入れて
バンバンたたいてもよいと思う。

DSC05291.jpg

今日はこれに、セロリとパプリカのピクルス、ブロッコリーの辛し和え、
ツナのキャセロールなどを合わせての夕食だったが、野菜をたくさん食べると
なんとなく体も喜んでくれる気がする。

厚い皮をむいた甲斐があったというものだ。明日は残った半分でスープを作ろうと思っている。








にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
のんびりランキングに参加しています。楽しんでいただけたら↑ぽちっとお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
レシピ・サラダ | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
なにこれ~!!
最近はこっちでも色々な変わった野菜が売られているけど、こんなん見たこと無い。
固そうだね、しかし。
セロリみたいにすじすじしてるの?

今日、私もアイスプラントという野菜を買ってみたよ。mixiにも載せてみよう。

Re: タイトルなし
SWEDEの方がすじすじしてるんだよ。だから、ジュースにするときは
濾したほうがいいみたい、私は繊維をとりたいので
そのままだけれどさ。

MIXI楽しみ、読みに行くね!
ミキサー便利だよ、うちのはロンドンで4000円くらいで買った
ぼろいやつなんだけれど、今のところ無事。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。