スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
私はイギリスに来て、数々の過ちを犯した。その中でも命にかかわるほどアホだったのが、酔っ払って屋根によじ登ったことだ。

我が家のバスルームの窓から、1階部分の屋根が見えるのだが、どうやら酔っ払った私はその窓から屋根へ降りてしまったらしい。らしいというのは記憶に無いので、興奮して半泣きで話すゴードンの証言を元に、なんとなく推測している。

ゴードンが言うには、ちょっとした口論になり、私の姿が見えなくなったので、探したが家中どこにもいない。あわてたゴードンだが、変な歌声が耳に飛び込んできたという。

「うらーうらー。」

その声は外から聞こえたらしい。庭に私がいるのでは?と思ったゴードンは、自分も庭に出てみたが、やっぱり私の姿は見えない。頭が混乱してきたという彼の目に、そのとき屋根の上の異物が目に留まった。

ワインのビンを片手に、屋根の上で妻が歌っていた。

「ぎゃー。」

あわてたゴードンは、何とかして私をなだめようとしたらしい。

「ジョー・マローのボディクリーム買ってあげるから!頼むから動かないでくれ!」

「えー?ほれーほれー。」

わざと足をぶらぶらさせたり、落ちるフリをしたり、相当な演技派だったらしい私。

「た、頼むから、やめてくれ!降りておいで!」

「うんわかった、降りマース。」

そういっておどけて、また落ちるフリもしたらしい。

ゴードンはあまりの恐怖に、芝生の上にへたりこんで泣いてしまったと言う。

まったく覚えていない。

結局、疲れた私は勝手にバスルームの窓によじ登り、「忍者!」と叫びながら、部屋に舞い戻ったらしいのだが、
ゴードンは涙をぽろぽろ流していたという。私だったらこんな妻は本当にごめんだ。

他にもいっぱいものすごい話があるのだが、なぜ彼が私を好きでいてくれるのかまったく分からない。
ありがたいことである。


さて、せっかくのイースターホリデーであるのに、今回は体調を崩してしまい、うちでブーブーとくさっている。
なんてつまらないことだ。友達とのみに行きたい。

ふとキッチンを見ると、先日のガモンの残りがチラッと眼に入った。こいつをやっつけねば。

せっかくなので、いつもは面倒くさい乾燥豆を煮て、シチューでも作ってみることにした。

●残ったガモンでお豆シチュー●

・・・・・・・・・・・・・

お歳暮などでもらった厚切りのハムか、ガモンの残り
好きな豆
玉ネギ 1個 適当な大きさに
にんじん 1本 食べやすい大きさに
セロリ  1本  みじん切り
好きな野菜 その他
トマト缶 400g
ベジタブルストックキューブ 1個
ローリエ 1枚
塩、こしょう
バター 大さじ1
しょうゆ 大さじ1

・・・・・・・・・・・・・

1.乾燥豆は指示に従って茹でる。私はバタービーンズが好きなので、一晩水につけて、その後20分くらい茹でるだけだ。

2.玉ネギを大きな鍋に熱し、透き通ったら、肉を投入する。少し焦げ目をつけて、さらにバターを投入する。バターが溶けたらにんじんやセロリ、残りの野菜を入れてしばらく炒め、豆とトマト缶を入れる。

3.キューブとローリエを加え、30分ほど焦げないように煮たら、仕上げにしょうゆを少し入れて、塩コショウで味を整えおしまい。

DSC05623.jpg

ガモンも2日目となるとぱさぱさしてくるので、汁物にしてあげたり、リゾットにするとよい。

うちではそれでも消費しきれずに、このシチューが今日も残っている。この続きは次回以降の日記で。







にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
のんびりランキングに参加しています。楽しんでいただけたら↑ぽちっとお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
レシピ・お肉 | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
No title
この話、前にも聞いたけど笑えるわぁ~
でも無事でなにより!
ツルンって滑ったら危ないでね。

このお豆さんの料理!
似たようなのを時々つくってたなぁ・・・
NOO!
酔っ払って屋根によじ登った!?
忍者!!? もうめちゃ笑いましたw
ゴードンさんにはかわいそうですがw
でもそういう楽しい奥さんだから
いつまでもスキでいてくれるのでは!?(*^_^*)
Re: No title
本当につるんといったら、自業自得だったけれどね。あほすぎない?私。前々から思っていたけれど、やっぱりあほだと思う。はは。
Re: NOO!
RISAさん、私も本気で死ななくってよかったと後でつくづく思いましたよ、近所の人に見られていたらしくて、後でモンキーガールとさんざん笑われました。もう2度としません!!
「忍者!」と叫びながら、部屋に舞い戻った
めっちゃ好きだなあ。ここ。
「忍者!」と叫びながら、部屋に舞い戻った。
僕の周囲にこんなに茶目っ気のある子、見たことないですよ。きっとチャーミングなんでしょうね。

豆料理って欧米の人は好きですね。これ、本当におうしそうだし、ヘルシー。
Re: 「忍者!」と叫びながら、部屋に舞い戻った
本当に反省してますよ、もう当分お酒は禁止と思ったけれど、結局忘れちゃうんですよね!

昨日もおいしく飲みました・・。
No title
「忍者!」て…全然ゴードンのこと言えんがね。笑

でもそこまで全てをさらけ出せるパートナーがいるって、幸せなことだよね。
今のところ、愛想を尽かされることも無さそうだし。私もそういう点ではかなり旦那にお世話になってるからなぁ。
Re: No title
そうなの、屋根に上ったり、私のほうがよほど忍者だわ。

お互い理解のあるだんなでよかったよねー。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。