スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
日本にこの冬一時帰国した際、うちのじいちゃん「テツロウ」がものすごくおかしな歓迎をしてくれたと、以前お話したと思う。

うちのじいちゃん、ばあちゃんは全く変わった人で、ばあちゃんに至っては昔から「意地悪ばあさんになるのが夢だ。」とうっとり語っていた。だが、本人がものすごく情にもろいので、中々うまくいかないのである。

だが、今回はゴードンを泣かせることに成功した。ひどいばあさんであるが、私はそばで「がははは。」と笑ってしまった。この祖母にして、この孫ありである。

ばらしてしまうが、ゴードンは以前から足の指の付け根の辺りにどうやら「水虫」がいたようなのだ。私も「もしかして?」とは思っていたのだが、本人が気にしていないので放置していた。

ところが、この里帰りの際、ばあちゃんにそれを話したところ、「なにやっとる!」とこっぴどく怒られた。

「足出してみ!」

と、ゴードンににじり寄るばあちゃん。

ゴードンは元々、病院やら怪我やら、その類のものが大嫌いなので、「い、イヤダ!」と逃げ回っていたが、ばあちゃんは「これ、アフリカ小僧!」としつこく追いかけた。

そのしつこさにゴードンも終いに観念し、「イタクシナイデネー。」とおずおず靴下を脱いだ。

ばあちゃんはむんずとその足をつかみ、老眼鏡まで取り出し念入りに見ていたのだが、うーむとうなったとたん「これはいかん!!!」とものすごい大声で叫んだ。その時点で、ゴードンはもう魂が抜けたように真っ青であった。

「虫がおる!」

「フエッ?!」

ばあちゃんが見事に「水」を省略してくれたおかげで、ゴードンは自分の足に本当に虫がいると思い込んでしまったのだ。

「Mちゃん、私のアシにムシがイルンデス!!ヘンネー!」

もはや完全にばあちゃんに魂を吸い取られ、ゴードンは必死に私に助けを求めたが、その目にはうっすら涙が光っていた。よほど怖かったのであろう。

何しろ、小さな頃、南アフリカでさんざん虫には嫌な思いをさせられたのだ。

私はおかしさの余り、そばで爆笑していたが、これ以上やるとゴードンが失神しかねないので、「水虫」という病気のことをようやく説明したのだった。

放心状態でばあちゃんに薬を塗ってもらうゴードンだったが、その薬のおかげで今はすっかり完治した。あまりに怖かったのであろう、イギリスに帰ってからも必死で薬を毎日塗っていた。

「虫イマセン!」と、誇らしげに威張っていたその姿は、涙をそそるほどおかしかったが、ばあちゃんのことは怖いらしく、「ジイチャンバアチャン、ヘン。」といまだに言っている。失礼なやつだ。

さて、いつも手のかかるゴードンだが、先日ITのとある試験を受けた。前日に「バカーン、バカーン。」と、ゲームで敵を倒しまくっていたので、全く勉強などしていないその様子に「不合格」決定と思っていたが、なんと満点を取ってきた。

「不合格」だと思っていたので、何も準備していなかった私は、冷蔵庫にあった丸鶏をまた焼いた。しつこく焼いている。こればかりである。

DSC05676.jpg


チキンの焼き方は以前にご紹介しているので、今日は省いて、残ったチキンの活用法シリーズを続けたいと思う。

●チキンが余ったらインド風ライス●

【二人分】

・・・・・・・・・・・・・・・・

・バスマティライス(あれば)、又は日本の米 2カップ
・チキンストック  バスマティライスのときは2カップ半、日本の米はいつもお米を炊く量と同じ。
・玉ネギ  1個 みじん切り
・バター  ティースプーン1
・プレーンヨーグルト  半カップ(日本の米のときは入れない。)
・ベイリーフ 1枚
・カレー粉 大さじ1
・レーズン(欲しければ) お好みの量
・塩  小さじ1
・トマト  小さいの2個 角切り
・残り物のチキン  好きなだけ
・サラダ油  大さじ1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1.玉ネギをサラダ油であめ色になるまで炒める。トマト、米、バターを加え、炒めたら冷ましておく。

2.チキン以外のすべての材料を炊飯器に入れ、1を加えたら炊飯するだけ。

3.炊き上がったら、チキンを加え、しばらく保温状態で温め、お好みでコリアンダーを加えたら出来上がり。

DSC05684.jpg

おいしいのだが、炊飯器に匂いが付くので、気になる場合はパエリアライスか、日本米で、深めの蓋付きのフライパンか、鍋を使ってふっくら炊こう。

いまだにチキンが余っているので、カレーうどんと雑炊に変身予定である。







にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
のんびりランキングに参加しています。楽しんでいただけたら↑ぽちっとお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
レシピ・米 | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
まるでクリスマスディナー
お祝いも心がこもっていますね。

細長い米のときはプレーンヨーグルト入れるんだ。。ほおおお。カレーを作るときにプレーンヨーグルトを入れる人もいるし、きっとさっぱりした味付けになるのかな。
Re: まるでクリスマスディナー
涼一さんこんにちは!

そうですよね、カレーを作るときに種類によってはヨーグルト入れます。
お豆のやつとかは入れてあげるとおいしいですよね:)

このロングライスは、水分が少ないので、ヨーグルトを入れてあげるとしっとりしておいしいんです。日本米はいれるとさらにべっとりしてしまうので、省きました:)
No title
ごーちゃんすごいねー!
満点なんて私の人生に一度でもあったろうか…?

しかもゲームやりまくって余裕かましてたくせに?!

水虫の話はめちゃうけた!
やっぱりもっちゃんのばぁちゃんは只者じゃないね。なんたってもっちゃんのばぁちゃんだからね。血だよ、血!笑

Re: No title
ゆきの、今MIXIの読んでいた。がんばったね:)

うちのばあちゃん、凄いよ。私も怖いもん。小さな頃わがまま言うと、近くの森におきぼりにされた。ちなみに酒を教わったのもこの人だった!

ゴードンが今日、ゆきののメール読んで爆笑していたよ。私たちの願いは通じるだろうか・・。
満点!?
すごぉい(*^_^*)
ゴードンさんやりますね!
それにしても
ゴードンさんとおばあちゃんの
やり取り最高に面白いデス。
一人で爆笑しましたょw
Re: 満点!?
うちのばあちゃんもじいちゃんも、相当面白いですよ!
あああRISAさんに紹介したいなあ!!!!うーん。

アメリカとイギリス、日本は遠いですよね・・・。
はじめまして。
同じくオランダ系南アフリカ人の彼がいて、私も音楽家です。
ゴードンさんのことをとても大切にされている姿に毎回感動しています。
満点合格、おめでとうございます。ゴードンさんの日本語も可愛い~。
この間はメールでお返事をありがとうございました。
またブログに遊びにきます。
Re: はじめまして。
ルルさん、ここでは初めまして!
私こそメッセージうれしかったです、共通点がたくさんあって
ルルさんとこれからお話しするのが楽しみです:)

またブログにも遊びにいらしてくださいね!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。