スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
DSC01024.jpg
★たまにはスーツも着るんです★

ゴードンは朝にやたらめったら弱い。ベッドから起き上がることは起き上がるのだが、寝ぼけているためにまっすぐ歩けず、べッドの足につまずいたり、壁やクローゼットに頭や足をぶつけるのが日課だ。

その度に、いったん立ち止まって、うーむと考えた後、「ゴードン、まっつぐいく!」などと、自分に号令をかけているので、ものすごく時間がかかる。

上手に「す」の発音ができないため、「ほら、まっつぐいく!」と彼が言うたびに、私は笑いをこらえるのに必死なのだが、今日の朝はそんな私の姿を寝ぼけ眼で捉えたらしく、「・・・・敵ハッケン!」と叫ばれてしまった。

どうやら昨日の晩のゲームの余韻に浸っているようだが、毎朝こんな調子で手がかかって困っている。

砂糖が脳を活性化させるのでは?などと、素人の浅知恵で濃いホットチョコレートを飲ませたところ、「Mちゃん、ホラミテー!」と、家の中でコサックダンスの真似をし始めたので、ちょっと効きすぎたと反省した事もあった。

今日などは、「マフィンおいしい?」と聞いたら、「ハイ、オモシロイデス。こっちの方がオモシロイデス。」と言われてしまった。全く答えになっていない。

義母に相談したところ、「あの子はねえ、小さい頃から何度も、テーブルでうっつらうっつらして、オートミールの入ったボウルに顔を突っ込んで窒息しそうになったこともあるのよ。何度ぐちゃぐちゃのオーツまみれになった顔を拭いたことか!」

まあ、変わっていないということで、諦めるしかないらしい。今はオーツくらいはまともに食べてくれるのだから、少しはましになったのか。

さて、作れば残るローストチキンなのだが、なかなか片付かない。余ると小分けにして冷凍しておく肉も、どんどんたまってきて、なんだか「使わないものを溜め込むうちのばあちゃん。」と同じになっている自分がいる。

それなので、先週末は残ったチキンをありがたく頂くことにした。

●ルーが無くてもカレーうどんが食べたい●

イギリスでも日本のカレールーは売っているのだが、日本で買うよりうんと高い。そのためにわざわざセンターに出かけていくのも面倒くさい。なので、私はいつもカレー粉と小麦粉で作る。

【材料 二人分】

・・・・・・・・・・・・・・

・カレー粉  大さじ1.5
・小麦粉  大さじ3
・だし汁  2.5カップ(好みで足して。昆布とかつおがおいしい。)
・しょうゆ  大さじ1
・砂糖 小さじ1
・塩  味を見て。
・サラダオイル  大さじ1
・片栗粉  大さじ2(少量の水に溶いて使う。)
・うどん  二人分

・ねぎ
・卵
・かまぼこ
・茹でたほうれん草
・チキンの残り?!など具はお好みで。

・・・・・・・・・・・・

1.フライパンにサラダオイルを熱し、小麦粉を炒める。炒めすぎると苦く、焦げ臭くなるので、ほのかに茶色になったら十分。

2.そこにカレー粉を入れる。香りがふわっとたったらOK。ここで塊があると、だまになってしまうので、なるべく固まりは残さないように木のへらなどで炒める。

DSC05698.jpg

3.鍋に温めておいただし汁に少しずつフライパンの中身を加えていく。一気に入れるとだまになるので、少しずつ加えては溶き伸ばしていく。

4.しょうゆ、砂糖を入れたら、塩で味を調える。(カレー粉の種類によって全く塩気が無いもの、塩気まで付いているもの、色々あるので注意。)

5.水で溶いておいた片栗粉を加え、かき混ぜながら温め、ゆっくりとろみをつけたらカレー出汁の出来上がり。

6.茹でたうどんを盛り、上からカレー出汁を書け、具を載せる。

DSC05703.jpg
★ばあちゃんにもらった麩を乗せた★

日本製のカレー粉が無いので、南アフリカのおっさんカレー粉を使ったが、問題なかった。

うどんが大好きなゴードンは大喜びして「アチー。」と食べていた。

まだまだチキンが余ったので、晩御飯は「鶏雑炊」をリゾット米で作ったが、これも簡単でおいしかった。

DSC05707.jpg
★ほうれん草やコーンも。リゾット米使える★

これで一気に冷凍庫のチキンの在庫が減って、なんだか気分爽快だ。来週また、大きなチキンがやってくるので、次は何を作ろうか、余り物料理のほうが楽しみなのである。






にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
のんびりランキングに参加しています。楽しんでいただけたら↑ぽちっとお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
レシピ・和 | コメント(21) | トラックバック(0)
コメント
大丈夫ですか~!?
そんなに寝ぼけちゃうんですかw
そんなお茶目キャラには見えない凛々しいスーツ姿です!
カレールーが無くてもカレーが作れちゃうなんて
尊敬しちゃいます!
こっちではうどんの麺が腰のある美味しいやつに
未だ出会ってないです!
はじめまして
こんにちは~!
ミクシーでウィンブルドン周辺のお友達を探していて辿り着きました。ターニャと申します。
先週東京からこちらに引っ越してきたばかりなもので、色々教えて頂ければと思い・・・・・

っててつおさん!!!!爆
わたしの不安もぶっ飛ばす程面白かったです~~www
イケメンなんのになんてお茶目❤

ごはんもおいしそうだし、早速お気に入りに登録させて頂きました。
これからもお邪魔させて頂きます❤

宜しくお願いします。
Re: 大丈夫ですか~!?
RISAさん、こんにちは。

私もうどんだけは日本から持ってきています。なくなったら打とうかなあと思っていますよ!

モーリスさんは朝、大丈夫な方ですか?:)

うどん打ったら、報告しますね!
Re: はじめまして
ターニャさん、こんにちは、はじめまして。
ブログを見つけてくださってとてもうれしいです、ありがとうございます!

ウィンブルドン近くにお住まいなのですか?
私も友達はみんなロンドンやギルフォードのばらばら地域に住んでいて、
なかなか近くに知り合いがいませんでしたよ:)

お越しになったことばかりで不安なこともいっぱいかと思いますが、
ゴードンや私でできることでしたら
どうか、教えてくださいね。

お会いできる日を楽しみにしています。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
こんばんは。
コメントありがとうございました。
ウインブルドンは、テニスの時しか行きませんが、良いところですね(あっ、DVLAに用事のある時も行きました!)。

で、気になっている事が。
結局、どう言ういきさつで散髪に同意されたのでしょうか、ご主人は?←大きなお世話ですね、笑
Re: No title
DR KENさん、起こしいただけてとてもうれしいです!

そうですよね、ウィンブルドンは離れ小島ですものね・・。そこが好きなんですが:)

主人は以前は転職の面接があり、いやいや髪を切りました。受かったのでだらだら伸ばしておりますが、今回は友人たちの「山男」猛反対で切るようです。美容院が嫌いなんですよね。多分!!
こういうの、どうお?
http://www.youtube.com/watch?v=kQ-l5PlDa-k
目覚ましベッドです。

だははは。

カレーって粉から作れるんだ!!知らなかった!すべてあのチョコレートみたいなルーの塊から作れるんだと思ってた。はっきり言って自宅でカレーうどんなんて食ったことないです。いいなあ。
こんにちわ
お茶目な旦那サマですね^^
うちの主人も朝には弱いですが
オートミールに顔を突っ込んだ過去は無いかと^~^;

ローストチキンの余りって、豪華な響きです(笑
イギリスはカレー粉発祥の地なので
たくさんおいしい種類がありそうなイメージが♪
カレーうどんも美味しそうですね!!
そして「南アフリカのおっさんカレー粉」ネーミングがステキです^^

お二人のラブラブが伝わる素敵なブログですね☆
また遊びに来ます♪♪
No title
読めば読むほど、ゴードンさんのファンになっていきそう(^m^)
でも(?)スーツ姿、恰好いいですね!
ギャップがまた、おかしい(^m^)

私も、余り物料理のアイデアがどんどん浮かぶようになりたいです。
No title
おはようございます~♪
只今ミクシーにお友達申請させて頂きました。
歩いて30分ですが、ご近所にお友達ができて嬉しいです涙
Re: こういうの、どうお?
涼一さん、ありがとう、面白いリンク。思わず色々見ちゃいました。

カレーのルーって、油系のものやら色々で固めてあるのでカロリー高いんでしたっけ。
トマト缶詰とスパイスから作ってあげると、(たっぷりの炒めたたまねぎも!)
ヘルシーですよ。

今度ご紹介しますね。
Re: こんにちわ
ブロッコリさん、こんにちは!コメントとてもうれしいです。

イギリスにはインドやバングラデシュからの移民の方がとても多く、
カレーはそこそこ、外れなく食べれる気がします:)

南アフリカのおっさんカレー粉は、ゴードンに「あのあの、おっさんのさー。」というと
なんとなく通じているので、まあいいかと思ってそう呼んでいます!!
Re: No title
buchacchiさん、こんにちは!コメントをありがとうございます!

ゴードンはスーツなんて一年に1,2度くらいしか着ないので、なぜだか笑いをそそってしまうのです。何ででしょう!

残り物のアイデアはケチケチ精神から生まれています。笑



Re: No title
ターニャさん、ありがとうございます。
初めて同じ駅界隈の知り合いができて、私も嬉しいです:)

またゆっくりお話できる日を楽しみにしています!
お茶目なダンナ様
こんにちは。
拙ブログにコメントいただき、ありがとうございました。
ダンナ様、かなりお茶目さんですねえ。
ハンサムなのに、かなり和み系です。癒されました~。

南アフリカ生まれのオランダの方なのですね。
やっぱり両方の文化をミックスして持っている感じでしょうか。
友人でベナン出身の両親を持つパリジャンと結婚した子がいます。
生粋のフランス人なのに、見た目は完全な黒人で、
はじめて会った時びっくりしました(笑)。
彼もベナンとフランス両方の文化を、うまくミックスして生きていると思います。
そんな風に複雑なルーツを持つ人の色々なお話を聞くのは、
とても興味深く楽しいです☆

美味しそうな「Mottainai」レシピも楽しみに、また来ますね~。
Re: お茶目なダンナ様
jyakurinさん、お越しいただきとてもうれしいです!ありがとうございます。

ゴードンはお父さんがオランダ系、たどっていくとお母さんの方はドイツやら色々で、サーネームだけ聞いても「どう発音するのかな?」みたいなものもあり、興味をそそられます。

本当に、世界は広いなと実感しています。私は海外に暮らして、余計日本が
好きになりました:)

私もまた、ブログにお邪魔します!コメントうれしかったです。
さっそく
はじめまして、ロンドン生活1年目の42です。

さっぱりしたものが食べたい……と検索したところ
こちらに到着。
クスクスのサラダいいですね!
でも、寒いので、今日のお昼はカレーうどんに決定です。
(さっぱりか……?)
これから、作って録画しておいたSPOOKSを見ながら食べます♪
Re: さっそく
42さん、はじめまして、ブログに来てくださってすごく嬉しいです。

ありがとう。

私は1年はあっという間に過ぎていきました。2年目の半ばになって、なんだか色々と自分の中でうまく回らないことができてきたかな、でも、そういう時に大好きな人たちと出会える機会が合って、なんとか乗り切っています。

カレーうどん、日本にいたころは「なんて変な料理」って思っていたんですよ!ばかですね、私。今は懐かしくてよだれが出ます。今度一緒に食べましょうね!

また、是非遊びにいらしてください。
美味しかったです!
昨日のお昼にレシピ通り二人分作って食べました♪

今回はブタのひき肉を入れてみました。優しい味。ホッとしますね! 半分は冷凍して、後日。旦那はベジタリアンなので私が独り占め。

腎盂炎で救急車に乗ったり、妊婦生活が始まったりと、日本でもなかなか体験できないことばかりの日々です。イギリス生活は初めてではないのですが、一社会人としては初めてなので、今までは守られていたのだなぁと実感します。

店員の無愛想や、交通機関のダメさ加減はもうご愛嬌ですね(笑) この数ヶ月で一つ学んだのは、こちらが堂々とニコニコしていると、向こうも態度が変わるんです。笑う門には福来たるって本当! 毎日ちょっとの幸せを重ねていければなと思います。
Re: 美味しかったです!
42さん、再びありがとう!

よかった!作ってもらえただなんてすごく嬉しいです!!!ありがとう!!

最近家で飲んだくれていて、友達とホームパーティやっているので、イギリス生活で何か苦しいことや、打ち明けたいことがあったら、いつでも我が家に来てください。

私は、出会いは絶対に必然だと信じています。去っていく人、いつの間にか連絡の取れなくなる人もいるけれど、続いていく人とは続いていく、それが私の宝物です。

私もロンドンに来た当初、いやいや、今でも毎日すごくストレスたまることもありますよ。でも、受け入れることにしています。受け入れて、自分のペースでできることだけを、ゆっくりやっています。

日本にいたころはそれこそ一日24時間働いていたこともありましたが、そういう日はもう、過去のものになりました。だから今は、とても気楽です。

何かお役に立てることがあったらいつでも教えてくださいね!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。