スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
朝起きると、せっかく植えたガーデンのハーブや日本の貴重な紫蘇が掘り返されていた。
怒りまくって庭に出てみると、私のガーデニングの長靴もしっかり被害を受けていた。噛み跡を見るとどうやら、キツネである。

悔しいが、共存する以上は致し方ない。そもそも彼らがこんなところまで出て、食べ物を求めなければいけない世界を作ったのは人間なのだ。

キツネに荒らされた庭を見て、ゴードンは寝ぼけ眼でぶつぶつ言っていたが、急に床にごろりと横になると、仰向けになり、ぴくぴく震え始めた。

何かの発作か?!と慌てた私、顔を覗き込むと、ゴードンはそんな私に真剣な顔で、

「・・・ワタシは、サカナです。」と言い放った。

水に揚げられた魚のフリをしていたらしい。

キツネとどう関係があるのか。誰か説明をして欲しい。

聞くところによると、彼の妹は小さな頃、南アフリカの家の大きな庭で、ライオンの真似をして訪問者を驚かせるのが趣味だったという。ゴードンが国を発つときには見送りの代わりに、チーターの物まねをしていたそうだ。

n731843056_770802_9930.jpg
★その妹と彼女の馬★

血は争えないのだろう。ゴードンも全く相違ない。
だが、彼のレパートリーは、ライオンやチーターというメジャーな動物ではなく、「雨乞いをするカエル」、「寝ぼけた牛」、「群れからはぐれたインパラ」などである。

どれも実際に見たことが無いので、いまいち似ているのか分からないのが残念だ。そういえば、鯉の真似も得意である。

さて、貴重な紫蘇は失ってしまったが、手に入るもので幸せで美味しい食生活が送れるよう、工夫をすればよいのだ。
キツネに文句も言いたいが、それで紫蘇が帰ってくるわけではないので、こういう場合は切り替えが肝心である。

大好きなワインに合うサラダをこしらえてみたくなった。

●ゴートチーズとクルミのサラダ●

【二人分】

・・・・・・・・・

・ゴートチーズ 
・レタス
・サラダ用ほうれん草
・くるみ
・その他好きな葉っぱ

・バルサミコビネガー  大さじ2
・オリーブオイル  大さじ2
・塩、こしょう 適量

・・・・・・・・・・・・・

1.ゴートチーズとその他の野菜を好きなだけすべて混ぜる。

2.バルサミコビネガーとオリーブオイルを同量あわせ、サラダに振りかけ、
上から塩を振る。挽きたてのブラックペッパーと胡桃を振りかけおしまい。

DSC05732.jpg

本当は甘めのドレッシングのほうが合うのだが、ゴードンが果物系のドレッシングが嫌いなので、シンプルにした。
好きな人はクランベリーやアップルのソース、ジェリー、チャッネを使ってドレッシングを作ってもよいと思う。
私だったらこれに更にイチジクや洋ナシを入れたいところだ。

ゴートチーズはオーブンやフライパンで焼き目を付け、暖かくしてサラダにしても美味しい。カリカリのガーリックブレッドと一緒にどうぞお試しあれ。







にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
のんびりランキングに参加しています。楽しんでいただけたら↑ぽちっとお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
レシピ・サラダ | コメント(10) | トラックバック(0)
コメント
自然豊富!
きつねが出現するなんて、ロンドンってそんなに自然豊かでしたっけ?!
こんな公園の近く?
http://polygi.hp.infoseek.co.jp/teien/park.htm

No title
こんばんは、ターニャさんのブログから伺っています

「工夫しながら豊かな生活」というタイトルに目からウロコな気持ちで拝見しています

東京は何でも手に入るし、値段もそれしか知らないからそんなもんだと思うし、かけるだけ、和えるだけの手軽なものが有り余るほど売っていて、それでいいや~と満足するのもたまにはアリですが、野菜を好きなだけ、そこに塩胡椒とオイル、好みのチーズ、そういったものの美味しさや、工夫する楽しさを忘れてしまっていたのは寂しいことだと思います

今日のサラダもとても美味しそう~
是非真似させていただきたいです
Re: 自然豊富!
涼一さん、うちは田舎ですよ。ロンドン市内ですが、田舎です。
電車に乗って少し行くと、世界遺産指定のキューガーデンもあります。

リンクの二つの公園はどちらもめちゃめちゃ中心部にありますよ。
それがロンドンの素敵なところです:)
Re: No title
ぐーやまさん、はじめまして、こんにちは!
ブログに遊びに来てくださってありがとうございます。
すっごくうれしいです。

私はロンドンに来た頃、日本の便利さになれきっていたので、
本当にストレスたまりましたよ。毎日愚痴ぐち言っていたと思います。

でも、イギリスに来て、工夫が楽しくなりました。
思い通りに動かないことばかりだし、手に入らないものはいっぱいありますが、
その中でもとても幸せです:)

でも、やっぱり新鮮なお魚が毎日食べたいとか、
貝の刺身が食べたいとか、夢に見ることはあります!

イギリスのスーパーでもレンジやオーブンでさっと出来上がる
レディミールがたくさん売っていますが、私は自分がそういったものが
あまり好きじゃないので、手間をかけるほうを選んでいます:)

またよろしければ遊びにいらしてくださいね!
心からお待ちしています。

本当に
残念ですね~
キツネってロンドンにいるんですか!?
ビックリ。
紫蘇も植えてたんですねぇ。
私も植えたいけど今年はことごとく
発芽の後に成長しないまま枯れていきました汗
ところでそのモノマネシリーズ見てみたいw
Re: 本当に
RISAさん、家の庭にはリスや狐が毎日のように遊びに来ます。最初は珍しがっていましたが、最近ではなんとも思わなくなるくらい、本当に、立派にその辺にいます。笑

ちなみにロンドンで言ったら中心の中心、都会にある公園にもリスがいます。増えすぎて困っているそうです。

ガーデニングお互い楽しいですよね!私もなんだかはまってしまって、ちょくちょく色々試してみようと思っています。
追記
中耳炎のお薬のことですが
モーリスのお母さんが看護婦さんなので
今日、聞いてみました。
ibuprophen (アイブプロフェン)や
tylenol(タイレノール)などが薬局でも買えて
オススメだということでした。
(アメリカ国内では、ですが)
とにかく炎症を抑える&痛みを止める薬らしいです。
それ以上ひどくなるようなら絶対にお医者様から抗生物質をもらいなさい!と伝えてネ!と、
モーリスママから言われました!
はじめまして
はじめまして。いつも美味しそうな料理と幸せそうな旦那さまとmog27さんの様子を楽しみに、ちょくちょくブログに遊びに来ていました。
私は、まだ結婚していないけどアメリカ人の彼と日本で同居中です。

サラダ、とっても美味しそうです!私がいつも作るサラダは、シーザーサラダしかなくてワンパターン…なので、参考にさせていただきま~す。

また遊びにきま~す。

Re: 追記
RISAさん、実は今日ものすごく具合が悪かったので、このコメントを見て涙が出ちゃった。アイブプロフェンを早速ゴードンに買ってきてもらいましたが、それが凄くきいて、耳の痛みが一時的ですが治まって、少し眠れたんです。
もちろん、医者に見てもらうのが一番なのですが、それが中々ままならないイギリスで、どれだけ助けていただいたことか・・人々の優しさで、人生まで変わっちゃいそうなくらい今回感動しました。

抗生物質をもらえるといいのですが・・・本当にありがとうございます!

いまだにGPからの連絡は無いので、気長に専門医に見てもらえるまでがんばります。
Re: はじめまして
blue sweaterさん、はじめまして!ブログに遊びに来てくださってとてもうれしいです、ありがとうございます!

アメリカの方と結婚している友人も何人かいますが、みなさん陽気で温かな方が多いですよね:)一緒に仕事をしていたアーティストたちも、みんな、あっけらかんと明るい人が多くて、今は懐かしいです。
私たちも実は日本に帰りたいとずっと願っています。
いつかお会いできるとよいですね!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。