スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
DSC02138.jpg
★今日もロンドンの地下鉄は遅れてばかりでした。★

先週末、友人A差し入れ名古屋の味「台湾ラーメン」を作っていたら、「あ!これタベタインデス!タベタインデス!」とゴードンが駄々をこねだした。

「辛いよ?」と注意するも、自分の箸をしっかりテーブルに置き、「ワタシ ニホンジンデス。」と、どうしても食べたい様子。渋々差し出したのだが、夜になってどうもゴードンの様子がおかしい。

「むーむー」と言いながら変な顔をしてうろうろしていたが、トイレに駆け込むと、その後神妙な面持ちで私のピアノ部屋に入ってきた。

どうしたかと思ったら、「おしりが おしりが アツインデス・・。」と涙目。


おしりに手を当て、「アツイー アツイー。」とうろうろしているので、私は爆笑の渦に一人包まれたが、本人はいたって真剣なようである。

「これでようやくみんなの言っていることがわかった、辛いものを食べたらトイレットロールを冷蔵庫に入れておけって会社でみんなが言っていたもん!」とキラキラの目で発言するのだが、真剣さがよほどおかしくて、私は床に転がって更に笑い転げた。

トイレットロールって冷えるのだろうか。いや、冷えたところで役に立つのだろうか。

しばらく「おしり あついん デスー。」と騒いでいたが、はっと思いついたようにチョコレートを貪っていたので、甘いものを食べれば中和されるとでも思ったに違いない。なんて単純なんだ。

その後、「日本人は スゴイネー おしり あついの できます!」と感心されていたが、あまり嬉しくないのはなぜだろう。

そんなゴードン、その後自粛するかと思ったら学習能力は果てしなく低いようで、「南アフリカのミートボールがイイデスネ!」としっかりスパイシーなものを夕飯にリクエストしてきた。

こいつがスパイスがやたらと面倒なので、ご紹介するのもどうかと思うが、南アフリカの料理を少しでもこのブログでお伝えしていけたらとも思い、レシピを書いてみる。

★Boerewors南アフリカ風ミートボール★

【材料:ミートボール20個分くらい】

・・・・・・・・・・・・・・・・

・合い挽き肉  300g
・食パン1枚
・卵 1個
・バルサミコビネガー  大匙2
・玉ねぎ  1個
・にんにく  3かけら
・クローブパウダー  ティースプーン 4分の1(これは苦味が出るので、味を見て少しずつ加える。入れすぎると苦くなってしまうので注意。)
・コリアンダーシードパウダー  ティースプーン2
・ナツメグ ティースプーン1
・シナモン  ティースプーン3分の1
・チリパウダー  ティースプーン1
・ブラックペッパー  ティースプーン1
・塩  ティースプーン1(ソースをつけるときは半分でもよい)

ほかにあればフェンネルパウダー  ティースプーン2分の1なども加えたりする。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

1.にんにく、玉ねぎはみじん切り、フライパンでいためてしなっとしたら冷ましておく。

2.ひき肉と1を加えて、卵、水でぎゅっと絞ってやわらかくしたパンを崩しながら加える。

3.ほかの材料をすべて加えてしっかり混ぜる。粘りが出てまとまってくるのでそれが目安だ。

4.蓋のある深めのフライパンで全体的に焼き目をつけた後、蓋をして蒸し焼き風にする。ゆすってあげないと温度が上がりすぎて焦げるので注意。弱火で8分から10分ほど。

5.ライムなどを搾ったり、チャッネやバーベキューソースを添えてできあがり。

DSC06057.jpg
★ポテトにもクミンとコリアンダーまぶしてみました。★

Boereworsというのは、南アフリカのソーセージで、マトンやラムが入っているレシピもある。ぐるぐると長いソーセージが渦を巻いているのが特徴で、BBQの際に欠かせない。

日本に帰ったら手に入らないのではと思っていたら、義母がミートボールで同じ味付けをしていると教えてくれた。

ゴードンはよほど嬉しかったらしく、次の日に「ワタシ 日本で スコーン 作って 仕事 シマス。」と、安易な発言をしながらスコーンを焼いてくれた。

DSC06139.jpg
昔はマフィンになっちゃいましたが、今は上手にできるんです。★

全行程を写真に収めたので、近々ここで英国スコーンレシピをご紹介したいと思っている。


DSC06074.jpg

おまけ:今日の朝のお散歩コース、リッチモンドまでてくてく。春の訪れが美しかった。






にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(その他)へ
にほんブログ村
のんびりランキングに参加しています。楽しんでいただけたら↑ぽちっとお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
レシピ・お肉 | コメント(21) | トラックバック(0)
コメント
うちも・・・w
めっちゃ吹きました。おしりが、って・・・かわゆい。


ところで、うちのも「日本でシャクショカ(スパイシーなトマトソースで半熟卵をとじたものをパンにつけて食べる、超美味しい)屋やる」って安易な発言してます。
なんでファラフェルやケバブじゃなくてそこ、超マイナーなシャクショカなのか不思議なチョイスです。
リッチモンドまでてくてく
今日の朝のお散歩コース、美しいですねー。映画の世界みたいな綺麗な風景。

スゥイートな新婚さんライフですなあ。。

”ゆすってあげないと温度が上がりすぎて焦げるので注意”
これ、大事なこつですね。時々焦がすからなんでかなって思ってたんです。ゆすればいいんだ。
No title
旦那さんがスコーン焼いてくれるなんて素敵!
こんな素晴らしい景色を見ながら、スコーンもって出かけたら、幸せでしょうねぇ。
No title
いや~~かわいすぎます、ゴードン君。ゴンちゃんって呼びたい!!いや、すみません。
最初から勝手な事申し上げましてすみません。でも、私とてもそちらのブログに癒されてます。。。
No title
劇辛を食すと、日本人でもお◯りが痛くなりますよね。辛みの成分(カプサイシン)は「痛み・熱」を感じる受容体を刺激するので、刺激が大きいと「痛い」と感じるんですね。
スコーン、妻が時々焼いてくれます。ゴードンさんのも美味しそうですね。我が家は何となく生クリームとイチゴのジャムで食する事が多いのですが(そういうイメージを日本の喫茶店で植え付けられてます、笑)、英国人の一般家庭ではどのように食べているのかは、そういえば教えてもらったことがありません。
Re: うちも・・・w
ハナさんこんにちは!

イスラエルのお料理おいしそうですね、試したことないんですがヘルシーなのかな?

ぜひ成功させてほしいです!
Re: リッチモンドまでてくてく
涼一さん、いつもコメントありがとう!

リッチモンドの付近はそれは美しいです、ロンドンなの?!って思うくらい。
また写真アップしますね!
Re: No title
みちギンさん、こんにちは!

スコーンは私も作りますが、ゴードンがやりたい気分のときは任せています。笑

今の季節はあちこちでお花が咲いて、お散歩も楽しいですよ!
Re: No title
DR KENさん、すばらしい!そうなんですね、カプサイシンだったのですね。
ゴードンに伝えておきます。

スコーンはクロテッドクリームを半分に割った断面につけて、ジャムを載せて食べています:)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
たまりませんw
先日、拝見させていただいて、ゴードンのお尻熱いがたまらなく笑えて一気に他の記事も読んでしまいました。カタコトの日本語もたまりません^^;

今日は何かあるかな~って見に来てこの記事があったので、再度噴き出して思わずコメントを書いております☆
次回はどんな料理とゴードンが見れるのか楽しみにしていま~す
Re: たまりませんw
えいえいさん、こんにちは!

喜んでいただけてすごくうれしいです:)

私もえいえいさんのブログにお邪魔して、ダイエットの記事とか勉強になりました。
毎日私の場合はひたすら燃焼系なのですが、食事にも気をつけないとって
反省!ありがとうございました。

また遊びに来てください!
おぉぉ
私、韓国旅行に行ったらいつもその、
おしりが熱い状態になります笑
だから気持ちがわかるーw
ミートボール美味しそうですねぇ!
スパイス沢山で(*´∀`)♪後がこわいぞーw
映画のような・・・
お散歩コース、映画が絵画か!
というくらいきれいな風景・・・
うちなんてビル!ビル!!ビル!!!マンション!!!
そして電信柱。
日本の風景は人工物ばかりです。。

スパイスがたっぷりなミートボール
美味しそう!!
コリアンダーにチリパウダー
香りがいいものがたくさんですね♪
今香りと味を想像しながらヨダレがタレそうです(笑
ブラックペッパーもたっぷり^v^♪
私の好きそうな味です☆
Re: おぉぉ
RISAさん、実はヨーロッパはあちこち行っているのに、韓国には乗り継ぎでよっただけなんです!ぜひいかなきゃー!
Re: 映画のような・・・
ブッコロリさん、お久しぶりです!
スパイシーな物お好きなんですね、私も大好きなんです:)

この前ものすごく美しい場所に行きました、写真をアップしますね。
No title
ものすごく美しい所ですね。
このままの風景がいつまでも残される事いのちゃいたくなりますね。

その上美味しそうな物がいつもオンパレード。
いいです。
Re: No title
カントリーママさん、こんにちは!

本当にきれいでした、人工的ではないブルーベルが特にきれいでした。
いつまでもあのままでいるんじゃないのかなと、イギリスの人の
自然や地球への愛情を考えると、信じたくなります。
台湾ラーメン
学生時代、初めて味仙にいった翌日の朝は確かにおしりが火事でした(謎)。
ところで、台湾ラーメンもやはりインスタント?
Re: 台湾ラーメン
ぶりさん、再びこんにちは!

台湾ラーメンなどの辛いものは、こちらでなかなか手に入りません。イギリスの方々は、多分、優しくマイルドな味を好まれるのではと思うんです。なので、辛い食べ物って、インド料理でも舌がしびれるほどのものに出会ったことがありません。ビンダルーとあっても数軒でしか食べたことないですが、やはりマイルドでした。

台湾ラーメンもインスタントだったと思います、そういえば何年も食べていません。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。